生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. カラオケでの飲み会で盛り上がる!「勝手にシンドバッド」コールのやり方

カラオケでの飲み会で盛り上がる!「勝手にシンドバッド」コールのやり方

2013年06月30日更新

場を盛り上げたいけれど、飲み屋でみんなが喋っているときにコールをするのは、少し恥ずかしい・・・というあなた!カラオケBOXでのコールならば、歌のノリに合わせて、簡単に場を盛り上げることができます。

今回は、筆者の知っているカラオケBOXでお酒を飲んでいる際のコールのやり方について、ご説明します。

「勝手にシンドバッド」コール

選曲

曲はサザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」を選びます。この曲は、コールの場合でなくても盛り上がれる一曲ですね。「いま何時!?」「そうねだいたいね~♪」というフレーズが有名かと思います。

周囲の巻き込み方

まずは、カラオケ自体を盛り上げることが必須です。コールが成功しやすくなるように、ノリよく歌いあげましょう。前述の「いま何時!?」「そうねだいたいね~♪」という一連の流れは、マイクを聴衆に向けるなどして、合いの手を入れてもらいやすい状況をつくりだしましょう。

曲の途中でコールへ

「勝手にシンドバッド」という歌は、曲の後半に「ら~らら~ららら♪ら~ら~ら~♪」というパートが続く部分があります。

その途中、はじめの「ら~らら~ららら♪」のあとに、コールを仕向ける人の名前を呼びましょう。仮に田中さんなら、「ら~らら~ららら♪た~な~か~♪」といった具合です。コールを仕向ける人の名前を歌い上げながら、手拍子を打ってコップに入ったお酒を勧めれば、コールは完了です。

これだけではそれがコールの振りだとはわからない可能性が高いので、あらかじめ誰かと打ち合わせをした上ですることをオススメします。

終わり方

コールを仕向ける人の名前を歌い上げ手拍子しながら、その人がお酒を飲み干す、もしくはある程度お酒を飲むまで、名前の連呼を続けましょう。1人目が終われば、2人目、3人目、4人目と、曲が終わるまでコールでの飲酒を回し続けます。一人目が終われば、その場の人にはこのコールのルールが伝わっているはずでしょう。

ある程度お酒を飲める人を選びつつ、飲ませたい人にお酒を飲ませましょう。曲が終了した後は、コールに付き合ってもらった人たちに拍手をし、場を盛り上げならコールを終了しましょう。

オススメのシーン

飲み会のあとの二次会のカラオケなどで、まだまだ場が盛り上がっている際にオススメのコールです。

注意点

お酒の一気飲みは、非常に危険です。特に周りに急かされ急いで飲んだ場合、気持ち悪くなるスピードも格段にあがることでしょう。

このコールでは場の雰囲気を掴むことで、誰でも好きな人にコールを振ることができますが、その人が無理をしているような素振りを見せた際には、必ず次の人へとターゲットを移すようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?以上でオススメの飲み会でのコールのご紹介を終わります。お酒の飲み過ぎには十分に注意しながら、楽しい飲み会にしましょう。

(image by PresenPic)

本記事は、2013年06月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る