生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. ファイルをまとめて選択する方法

ファイルをまとめて選択する方法

2013年10月17日更新

このライフレシピはWindowsパソコン初心者のための記事です!

はじめに

複数のファイルを選択して処理を行い時があると思います。例えばデジカメで取り込んだ写真から削除したいものだけ選んでゴミ箱へ入れたり。そんなときに役立つ方法をご紹介します。

やりかた

すべてのファイルを選択する場合

選択を行いたいファイルがあるフォルダを開き、キーボードの「Ctrl」キーと「A」キーを同時に押します。

範囲を指定して選択する場合

例えば古いファイルは別の場所に移動したい。そのような場合に有効な方法です。

まずあらかじめフォルダ内で並び替えをおこなっておくといいでしょう。
参考記事

まず先頭となるファイルをクリックして選択します。

次に「Shift」キーを押しながら選択する最後のファイルをクリックします。

これで範囲選択が行えました。

散らばっているファイルを任意に選択する場合

複数のファイルを範囲選択では選択しきれない、もしくは選択しすぎてしまうような場合に有効な方法です・

選択したいファイルを「Ctrl」キーを押しながらどんどんクリックします。

そうするとこのように散らばった状態でファイルを選択することができます。

もし、選択すべきでないファイルをクリックして選択してしまった場合は、そのファイルをもういちど「Ctrl」キーを押しながらクリックすることで選択を解除することができます。

選択の解除は「すべてのファイルを選択する場合」や「範囲を指定して選択する場合」で選択を行ったファイルに対しても行うことができます。

選択を行わないファイルが少数の場合はいちどすべてのファイルを選択した上で選択の解除を行った方が効率的でいいと思います。

関連記事

選択したファイルの合計サイズを調べる

本記事は、2013年10月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る