生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 最低限揃えたいメイク道具

最低限揃えたいメイク道具

はじめに

初めて化粧を始める人は、何からメイク道具を揃えたらいいか、きっと悩むはずです。そこで、今日は最低限揃えたいメイク道具を紹介します。

最低限揃えるものと、余裕があったら、準備したいものの2つを書いてあります。

最低限揃えるものは、専門店などで自分にあうものをしっかり選んで買うようにしましょう。一方で余裕があったら、準備したいものは、100円ショップなどでも揃えられるものがほとんどです。

肌に塗るもの

最低限揃えるもの

  • 下地(リキッドファンデーション)
  • パウダーファンデーション

メイクの基本なので、これは必ず準備してください。

余裕があったら、準備したいもの

  • チーク
  • チークブラシ

頬にチークを塗ると、とても明るい顔になりますし、女らしく見えますので、余裕があったら、ぜひ買い揃えてください。

アイメイクで使うもの

最低限揃えるもの

  • ビューラー
  • マスカラ

大きい目には憧れますよね。この下に書いてあるアイメイク道具は、何回か練習しないと、上手く描くのが難しいですが、ビューラーとマスカラであれば、失敗はほとんどありません。

マスカラは、汗や水に強いタイプを選びましょう。また、まつげを長くしたいのか、多くしたいのかによっても選ぶものが変わってきます。

ちょっと余力があったら、揃えるもの

  • アイライナー
  • アイブロウ
  • アイシャドー

簡単に説明すると、アイライナーは目のふち辺りに塗って、目を大きく見せるもの、アイブロウは眉毛を描くもの、アイシャドーは目の上に塗るものです。

アイライナー、アイブロウに関しては、黒か茶系がほとんどだと思います(たまに白などもありますが)。どのメーカーでも、だいたい同じようなものが買えます。

アイシャドーに関しては、色によって、だいぶ印象が変わってくるので、専門店(デパートなど)で、お店の人にアドバイスをもらいながら、選ぶのが無難です。

リップ関係

最低限準備するもの

  • 口紅

これがないと始まりません。口紅を塗らないで、ファンデーションだけを塗ると、顔色が悪く見えてしまいます。口紅は自分に合う色を選びましょう。最初は、ピンク系が無難です。

余裕があったら、揃えたいもの

  • グロス
  • リップブラシ

ツヤっぽい口元はとてもかわいい印象になります。余裕があったらと書いてはいますが、ぜひ持っていてほしいと思います。リップブラシで輪郭をはっきり描くと、しっかりした印象になりますし、顔が引き締まります。

おわりに

以上が最低限揃えたいメイク道具です。基本のものを買って、後はちょこちょこ買い足して行きましょう。最初は、お店の人にアドバイスをもらいながら、基本のものを一通りまとめて買うと楽です。

本記事は、2013年11月02日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る