生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 内面から綺麗な女性になるには

内面から綺麗な女性になるには

2013年10月30日更新

はじめに

外見はメイク、ヘアスタイル、衣装でどこまででも美しくできます。だけど、本当に美しく見える人は心の綺麗さや純粋さが伴っている人のほうが輝いて見えます。

それはなぜでしょうか。どうすれば綺麗な女性になれるのでしょうか。綺麗な女性とはどんな女性か考えてみましょう。

ポイント1: 感謝の気持ちでいっぱいにする

「ありがとう」と伝えよう

心の綺麗な人は、周囲に感謝し、配慮することができます。それは自分だけでなく、周りに支えられ生きていることを実感しているから出来ることです。

どんなに見た目を飾っても、周囲に感謝の気持ちを持てなければ魅力は半減します。逆に、周囲に感謝の気持ちを常に持ち続けていれば、彼女はいつまでも輝いています。

ポイント2: プラス思考でいよう

何事も前向きに考えれる人になろう

どうせ、自分はダメだから・・・と考える前に、自分だから出来たことを探していきましょう。そして、ダメでも次は成功出来るように、考えを持っていき、マイナスな環境からプラスな環境にしていきましょう。

難しいようですが、簡単です。ちょっと考え方を変えるだけでプラスになれます。プラスに考えれるようになると心に余裕も生まれ、相手を思いやることができます。

もう既に内面から綺麗な女性になっています。

ポイント3: 魔法のメール

宛名をしっかり書いて、最初と最後にありがとう

メールをする時は感謝の気持ちを込めてメールをしましょう。そうするとネガティブなメールになることなく、読んでいてとても気持ちのいいメールになります。

届いた人も見てて心が癒されることができるのです。どんなメールにするといいのでしょう。

まず、しっかり宛名を書きましょう。「○○ちゃんへ★」等から始まり、感謝の気持ちを簡単に伝えましょう。メールで話を聞いてくれる人であれば、「いつも話を聞いてくれてありがとう。」から始めてみましょう。

話を聞いてくれてることで助かっているという感謝の気持ちを伝えましょう。そして、話を聞いてくれたことにありがとうの気持ちを込めて、最後にお礼の「ありがとう」を必ず伝えましょう。

送る側ももらう側もとても気分のいいメールになります。いつも感謝の気持ちでいっぱいで生活していきましょう。自然と綺麗な女性でいられます。

おわりに

綺麗な女性とは、やはり内面から輝いている人です。どんなに身の回りを綺麗にしていても、内面が曇っていたら魅力も半減します。

そして、どんな時でも笑っていられる人になりましょう。あなたの笑顔に助けられている人がたくさんいるかもしれません。

本記事は、2013年10月30日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る