生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 自転車の鍵を紛失した時の対処方法

自転車の鍵を紛失した時の対処方法

2012年09月19日更新

自転車の鍵をなくしたら?

買い物に自転車で行って、帰ろうとしたら自転車の鍵が無いというような経験をされた方は結構多いのではないでしょうか。そんなときに、どのように対処したらいいのか考えてみましょう。

家に合鍵がある場合には、全然問題ないですね。しばし、時間をかけて家まで合鍵を取りに行って、鍵をあけて帰りましょう。以下、家に合鍵の無い場合について、例をあげて説明します。

1 近くに自転車屋がある場合

この場合には問題ないですね、自転車屋さんまで、ちょっと大変ですが鍵をかけているほうの車輪を浮かして運びましょう。後は、自転車屋さんにお願いすればOKです。

巨大なペンチなどで壊してくれることが多いです。相場としては、だいたい1500円〜2000円くらいですが、鍵を同時に購入することで無料にしてくれるところも多いみたいです。

2 近くに自転車屋が無い場合

この場合が困りますよね。それでは、いくつかの対処方法について、以下、説明します。

1 近くに自動車修理工場がある場合

近くに、自動車修理工場があれば、理由を言って工具を借りて、鍵をはずしましょう。それ以外でも警察署、消防署なども工具がありますので借りることができますよ。

2 近くに自動車修理工場などが無い場合

もっと大変ですね。自転車を載せることができる車を持っている方は自宅に電話をして取りにきてもらいましょう。

自宅に誰もいないか、そのような車の無い場合には、自分で家まで帰って工具を持ってきて、鍵をあけましょう。ちょっと面倒ですけど仕方がないですね、ここは割り切りましょう。

自分で鍵を開けることが出来ない場合には、最後の方法です、便利屋さん等に頼みましょう。少し出費がありますがやむを得ませんね。

鍵の無い自転車に乗っていると、警察官に呼びとめられることがあります。この場合には理由をハッキリ言いましょう。防犯登録していて照会すれば全然平気ですね。防犯登録は購入時に忘れずにしておきましょう。

防犯登録

おわりに

自転車の鍵をなくすことは、人事ではないですよね。いつか自分もそのような場合に遭遇するかもしれません。色々なケースを想定しましたが、慌てることなく冷静に対応しましょう。あなたの大事な足ですからね。

本記事は、2012年09月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る