生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 高熱が出たときにスグ熱を下げる7つの方法

高熱が出たときにスグ熱を下げる7つの方法

2014年06月18日更新

高熱をだしたときの対処法

ついこの間の金曜日、盛大に風邪を引きました。誰しも経験があるかと思いますが、骨身に痛みが走るほどの熱で、計ったときには39℃ありました。

土日返上で治すしかないかと半ば諦めていたときに、私の身近な人がしてくれたこの7つの方法。そのおかげで、日曜の朝には平熱36℃まで下がっていました!

この凄まじい回復力に感動したので、ぜひ皆さんにもシェア♪

なお私は一人暮らしをしていますが、一人暮らしをしている人にも出来る簡単な方法ばかりです!是非、お試しあれ!

この方法ととれば必ず病気が治癒するという内容の記事では有りません。状況に応じて必ず医師の診断を受けて下さい。

風邪を治す食事(飲み物)に関して

【1】ジンジャーティー

風邪を引いたときの飲み物でオススメなのがこれ!ショウガの効用で、体もぽかぽか暖まります。寒い日が続くときは、なおさら効果があります。

作り方は簡単♪

ティーバッグの紅茶を入れます。ショウガ(チューブで良いです)を3cmほど。ハチミツを少々。

出来上がり♪

ショウガの味が苦手な人は、少しハチミツを多めに入れると良いですよ。

【2】栄養ドリンク

意外と馬鹿に出来ないのが、栄養ドリンクの存在。飲んだから「力がみなぎる!!」ってほどではないですが、効き目はあります。

ただ、あまり依存したくない気持ちが強いので、普段の生活では飲みません。飲む日があっても1日で1本ぐらい。今回の風邪はさっさと治したかったので、リポビタンDスーパーを2本ほど飲みました。

別に高いものを飲む必要はありません。リポDかリポDスーパーぐらいで良いと思いますよ!

衣服について

【3】こまめな着替え

体を冷やさない事が、風邪治療での最重要ポイントです。

「よく汗をかけ」と言いますが、ただがむしゃらに汗をかけば良いって訳じゃありません。むしろ悪い汗のかき方は、病状悪化の原因となります。

ポイントは、こまめに服を着替える事!

汗をかいて、服がちょっとでも湿ったら着替えましょう。そのまま放っておいてしまうと、体温をどんどん下げてしまいます。

風邪で苦しいのは分かります。体を動かす事がおっくうなのも十分承知です。ですが、ここで面倒くさがっていると、治りはどんどん遅くなります。ちょっと気合いをいれて、シャツはこまめに清潔を保ちましょう!

【4】冷えピタ

熱を下げるために、これも効果的なアイテムです。

ただし、使い方にポイントが!ポイントは、こまめな交換!「冷却力8時間持続!」と広告しているものでも、8時間を待たずに交換しましょう!シートのふちの部分が乾燥してきたら換え時でしょう。

使用方法の欄には「シートが暖かくなっていても湿っていれば、冷却効果はしっかり続いています。」と書いてありました。ただ、私は上記の方法で治したので、こまめな交換の方が効果がある気がしています、、、

【5】ネックウォーマー

スキーとかで使うネックウォーマーは、部屋着でも大活躍します。

人間の性質として、首と頭は血流による体温調節ができません。ですので、人為的に暖めてやる必要があるんですね!

また首には「褐色脂肪細胞」と呼ばれる、エネルギーを燃やす細胞が密集している部位でもあります。そこを暖めて細胞を活性化させてやることで、体全体を暖める効果があります。

【6】マスク

基本ではありますが、とても重要です。これは外だけでなく、家で、または寝るときにも使う事をお勧めします。

部屋の中を綺麗に掃除しても、ホコリやチリは部屋を充満しています。またこの寒い時期、暖房器具で乾燥した室内では、喉も細菌にやられやすくなってしまいます。

ですので、マスクは可能な限り使用しているのがベター。

住環境について

【7】部屋の掃除・換気

いざ風邪を引いてしまってからでは、なかなか手をつけ難い事かもしれません。ですが、せっかく養生しているのに、その環境が悪ければ治るものも治りません。簡単でも良いので、部屋の掃除と換気は行いましょう!

掃除の方法ですが、私はクイックルワイパーの先に乾燥した雑巾をくっつくて、部屋を乾拭きしています。面倒くさがりな私ですが、これなら5分もあれば十分できるので。

また換気の方法ですが。窓は対角線上に開けて、風の通り道をつくりましょう!窓の反対側に換気扇があれば、それをまわしても結構です。ただし、あまり換気をし過ぎて寒くなってしまわないように。

おわりに

以上です。これら一つ一つを面倒がらずにやれば、結構早くに回復すると思います!

ただし、風邪対策で最も重要なのは「予防」である事をお忘れなく!うがい手洗いと外出先でのマスクは、この時期必須ですよ!寒い時期もあと少しで終わりです!乗り切っていきましょう!!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました♪

本記事は、2014年06月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

健康・医療 記事ランキング

9月30日(火)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る