生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 山手線の内回りと外回りがすぐにわかる方法

山手線の内回りと外回りがすぐにわかる方法

2014年06月10日更新

内回り?外回り?

JR の大抵の電車は、東京を起点に近づく方を上り、遠ざかる方を下りと呼んで進行方向を区別しますが、山手線は環状線であるため、内回り、外回りという呼び方で進行方向を区別します。

ところが、この内回り外回りって、円の外側を走っているのが外回りで、円の内側を走っているのが内回りなのですが、どっちがどっちに向かって走っているのかピンときませんよね。池袋から渋谷に向かうのがどっちなんでしょうね?

内回りと外回りを区別するには?

電車も車と同じで、基本的には全て左側通行なんです。ですから池袋から渋谷に向かう電車は、渋谷から池袋に向かう電車の左側を走ることになります。

池袋
↑↓
渋谷

図にするとこんな感じです。

つまり、池袋から渋谷に向かう方が内回りで、渋谷から池袋に向かう方が外回りです。

Photo by 足成

本記事は、2014年06月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る