生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 便秘解消!腸マッサージのやり方

便秘解消!腸マッサージのやり方

2014年01月20日更新

毎日、便通のある人は「便秘って何?」と思う人もいるかもしれませんが、女性の多くは便秘で悩んでいるのではないでしょうか。

便秘は生活習慣、食習慣の乱れ、水分不足やストレスなどが原因で起こります。女性の場合は月経周期の影響も受けるので生理前に便秘になるという方も多いようです。

オリゴ糖や食物繊維、オリーブオイルなどを摂取することで便秘を解消したり、どうしてもつらい時には便秘薬に頼ることもあるかと思います。

今回は、食べ物や薬に頼らず、お通じをよくする方法をご紹介します。

便秘に効く「腸マッサージ」って何?

今回ご紹介するのは「腸マッサージ」で便秘を解消する方法です。

お腹が張ってつらい時に、両手の人差し指・中指・薬指を使って気持ちいいと感じるくらいの強さで腸をマッサージしていきます。即効性はありませんが、毎日続けていくことで効果を実感できるようになります。

やり方

STEP1:円を描くように右回りにマッサージする

仰向けに寝て、おへその周りを右から左(時計回り)に、ゆっくり3回マッサージします。

便秘がひどいときは、少し多めにマッサージしてください。

STEP2:コリがある部分をほぐす

次に、お腹を思いっきり凹ませます。このとき、ちょっと痛みや違和感を感じるところがあると思います。その部分を、少し強めに小さな円を描くように(コリをほぐすような感じで)マッサージをしてください。

痛みが和らいだり、違和感を感じなくなったら、また同じようにお腹を凹ませて繰り返します。痛みや違和感があまり感じなくなるまでマッサージするといいですが、始めのうちは無理をしないようにしましょう。

右側をマッサージするときは、上に押し上げる感じで行い、左側は下へ下げる感じで行ってください。

STEP3:上から下へ流す

おへその下あたりから恥骨に向けて、マッサージして終わりです。お腹の右側から左にかけて、3回ずつ行いましょう。

おわりに

毎日続けることで腸の動きが活発になり便秘が改善されます。赤ちゃんが便秘気味になってしまった場合は、撫でるように弱い力で同じマッサージをすることもおすすめです。

このマッサージによって腸や内臓が温まり、新陳代謝も良くなることがあります。ぜひ便秘に悩んでいる方は、野菜や水分を多く摂るように心がけながらこのマッサージも試してみてください。

(image by PresenPic)

本記事は、2014年01月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

健康・医療 記事ランキング

9月30日(火)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る