生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 妊婦さんがお金をかけずにおしゃれを楽しむ方法

妊婦さんがお金をかけずにおしゃれを楽しむ方法

2012年02月07日更新

はじめに

妊娠し、少しずつお腹が出始めると、だんだんと着ることができる服も限られてきますよね。おしゃれをしたいのに、『着る服がない!!』と嘆く妊婦さんも多いことでしょう。

そこで今回は、妊婦さんでもおしゃれを楽しむ方法をご紹介します。

なるべくお金をかけることなく、自分の手持ちのワードローブでおしゃれを楽しめたら良いですよね。是非参考にして頂き、妊婦生活も満喫して下さいね。

自分の持っている服を上手に活用しましょう

妊婦期間は本当に限られている時間です。その短い期間のために、何着もマタニティウェアを購入するのは大変です。

そこでまず自分の手持ちの服でお腹が大きくなっても着られる服を探してみましょう。

特に活躍するアイテムとしては

  • レギンス
  • ワンピース
  • カットソー
  • Tシャツ
  • チュニック

などです。洋服もデザインなどによっては小さいものもあるかもしれませんが、出来る限りお腹も体全体も圧迫しない大ぶりのデザインがあれば上手に活用してみましょう。

特にボトムスに関しては、無理に着用するのは止めましょう。試着をして、お腹周りに余裕があり、着心地のよいものを選んでくださいね。

ご主人の服を着てみる

ご主人の服で着られる服はありませんか?Tシャツやジャージなどの部屋着であれば、意外にもかわいく着られる服があるかもしれませんよ。

また、ジャケットなどのアウターも大きなお腹でボタンが締められないなんて悩む時には、男性ものが お薦めです。ご主人と一緒に妊婦でも着られる服を探してみてはいかがでしょうか?

出産経験者にお下がりを借りる

また、お薦めなのが、周りにいる出産経験者の方で、マタニティウェアをお持ちの方に、お下がりを借りるのも良いでしょう。

ほとんどの方が、妊婦の時に着た服は、出産を終えたらたんすの肥やしにしてしまっているのです。そこで、もう使っていないものであれば、お借りするのが、お互いにとって良いですよね。

是非周りの女性に使っていないマタニティウェアがないか聞いてみましょう。

体型にかわわらず、お腹の出方は人によって異なります。同じ妊婦さんでも、お腹周りのサイズが異なることがあります。

おわりに

いかがでしょうか?お金を全くかけなくても、自分の工夫次第で、妊婦さんでもおしゃれを楽しめるはずですよ。

また、服でおしゃれが出来ないのであれば、髪形やアクセサリーなどで一工夫するのも良いでしょう。

是非、皆さんも限られた妊婦生活をおしゃれに楽しんでみてくださいね。

Photo There's pregnant ... and then there's *really* pregnant / Ed by Ed yourdon
Photo I'm pregnant, and I'm beautiful by Ed yourdon
Photo Katie Pregnant by mahalie
Photo Pregnant duo by adjourned

本記事は、2012年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る