生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. デスクトップ画面に付箋を貼る方法

デスクトップ画面に付箋を貼る方法

2013年10月29日更新

はじめに

付箋紙は便利ですよね。やらなければならないことを書いて、やったら剥がして捨てられます。うっかり忘れそうな小さな問題も、優先する順番に並べることもできます。

カロリー計算も、お小遣い計算も、付箋紙に書いて目に付く場所に貼っておけば、あとからゆっくり整理することもできます。

さて、これがPCのデスクトップ画面で出来るようになったらどうでしょうか。メモはもちろん、お気に入りの画像もピンで貼るようにデスクトップに貼れます。

これならゴミも出ませんから、とってもエコな付箋紙です。そんな素晴らしいソフトを見つけましたので、ご紹介したいと思います。

デスクトップ画面に付箋を貼る方法

ダウンロード

ページには沢山のソフトが紹介されています。上から4番目にStickypaperがあります。

STEP1:ダウンロードしたソフトをインストールします。

ソフトをダウンロードしたら、zipファイルを解凍します。本体のフォルダは任意の場所に置いておきましょう。ショートカットをデスクトップに置いておくと便利です。

STEP2:ソフトを起動します。

猫のアイコンをダブルクリックすると、起動します。しかし、画面には何も起こりません。どこに起動されるかというと、ここです。

右下のタスクトレイです。猫のアイコンが現れています。

STEP3:付箋を作る

猫の右クリックし、

新しいメモを選択すると、新しい付箋ができます。自由にテキストを書いてください。

新しいピクチャを選ぶと、画像を貼り付けられます。貼り付けられた紙の上で右クリックし、画像を開くを選択します。

画像を読み込めばそのまま貼り付けられます。

おわりに

Stickypaperは、オンラインサービスもあり、外出先でも自分の付箋を確認することができるようです。また、様々なスクリプトもありますので、活用してみてはいかがでしょうか。

こちらを参考にしてみてください。

(キャプチャ:著者)

本記事は、2013年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る