生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 出来たら復縁したい元彼との付き合い方

出来たら復縁したい元彼との付き合い方

2013年04月30日更新

昔振られてしまったけれどもあきらめきれない人。または、自分から別れてしまったけれども大きく後悔している人。

できたら復縁したいけれども、どうすればいいのか悩みますよね。人の心は自由にはなりません。とりあえず様子を見ながら付き合っていきたいものです。

ここでは、できたら復縁したいと願う元カレと、別れた後にどう付き合っていくかを考えていきましょう。

頻繁に会う機会がある場合

会社や学校内で付き合っていた人と別れたのならば、その後も会う機会は多いはずです。まずは気まずい空気を取り払いましょう。

貴女から別れた元彼

貴女の方から「さよなら」した元彼の場合は、振ったことなど忘れたように振舞いましょう。

「あれ?もしかしたらオレたちまだ付き合ってるの?」と、錯覚させるくらい仲良くしていれば、自然とヨリが戻る事も考えられます。

彼の方から別れた場合

いわゆる「振られた」状態で別れた場合も状況的には同じです。振られた事など忘れたように振舞いましょう。

と、言っても「自分から別れたパターン」とは違って、ヨリが戻る確立は低いです。図々しくなりすぎないように、しかし暗くはならないように。「気丈に振舞っていて痛々しい」とも感じられないように。

難しいようですが、要するに「普通の友達」をまずは目指しましょう。

別れた後も同じ環境で会い続けなくてはならない場合は、ヨリを戻したい戻したくないに関わらず、「普通の良い友達関係」を目指すことが居心地の良い場所を作るために大切なことです。

会う機会がない場合

頻繁に会う機会がなくなった場合は、「時間を置いて何かの機会に再会する」という事になりますから、気まずい空気を取り払えば後は楽に会話できます。

「昔付き合っていた2人」という関係は特別な関係です。うんと大人になって昔を懐かしみましょう。そして、まずは現彼女の存在を会話の中からさり気なく聞き出しましょう。

元彼にすでに新しい彼女がいた場合

彼女がいた場合は、長期戦を覚悟しましょう。貴女から振った元彼である場合は、冗談っぽく昔付き合っていた頃のエピソードなども交えて話をしてみましょう。

「ポイントは、ヨリを戻したがっているのかなぁ。」と、思わせてしまう事です。

しかし、ヨリを戻したい空気をバリバリ出してはいけません。とりあえず彼よりも上位の立場でいて下さい。

貴女を振った元彼の場合は、反対にヨリを戻したい空気は一切出してはいけません。新彼女がいる事が解ったら、とりあえずは待ちの姿勢でいきましょう。

元彼がフリーだった場合

貴女から振った元彼がフリーだった場合は、上記の「元彼にすでに新しい彼女がいた」場合の方法でかなり簡単に落ちると思われます。

貴女が振られた方だった場合も、こっちは見込みがありますね。昔付き合っていた頃の話を冗談っぽく話しつつ、しかし、ヨリを戻したい素振りは見せず。

そして、「今はモテている風」を装わなければなりません。「どうしてこいつと別れたんだっけ?」と彼に思わせる事が出来れば、関係は自然と修復するでしょう。

おわりに

いかがでしょうか。「別れても好き」だと思いつめてしまうと、今後の恋愛もなかなか上手くいきません。

ヨリが戻る2人は自然とそうなる運命になっています。まずは自然と付き合っていける関係を目指しましょう。

(Photo by By「足成」)

本記事は、2013年04月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

恋愛 記事ランキング

10月20日(月)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る