生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. Macの基本的な使い方(初心者編)

Macの基本的な使い方(初心者編)

2012年02月07日更新

最近人気のあるMacですが、Windowsとの操作の違いに戸惑う方も多いと思います。本稿では、Mac初心者の方のための超基本的な使い方をご紹介します。

Mac版エクスプローラ「Finder」

Windowsではファイルやアプリを管理するのはエクスプローラですが、MacではFinderがファイルやアプリを管理するツールになります。

基本的に、ファイルやアプリはMacintosh HDというハードディスクで管理されており、その内訳はアプリケーション、ユーザとなります。

アプリケーション

アプリケーションには、出荷時から内蔵されているMac用アプリケーションやWord、Excelなどが入っています。

ユーザ

ユーザフォルダは、Macを利用するユーザ毎に割り当てられるフォルダを指します。ユーザ毎に作成したファイルなどを保存するための場所です。

システム環境設定

Macの設定は概ねシステム環境設定で設定が可能です。アップルマークをクリックし、システム環境設定を選択します。

ここに表示された項目で多くのシステム環境設定が可能です。

ショートカットキー

Macで一番困るのがショートカットキーやファンクションキーです。
Windowsでは、Ctrlキーを利用しますが、Macではcommandキーを使います。

  • コピー

command+c

  • 切り取り

command+x

  • 貼り付け

command+v

  • 右クリック

Windowsの右クリックはcontrolキー+クリックです。

  • 文字の削除

WindowsでBackspaceキーは、MacのDeleteキー
WindowsでDeleteキーはMacのfn+Deleteキー

詳しくはWindowsとMacの操作の比較で紹介されています。
  • ファンクションキー

Macのファンクションキーはキーボードに書かれているとおり、Windowsのファンクションキーとは異なります。

Windowsのファンクションキーと同じ操作にしたい場合は、fnキーを押しながらファンクションキーを押しましょう。

Dockとは

Mac特有の機能がDock機能です。アプリケーションへのショートカットリンクと考えればよいでしょう。

Windowsの場合はアプリケーションがデスクトップに並んでしまいますが、Macの場合はこのDockに並びます。

Dockにアプリケーションを追加する方法

Dockにアプリケーションを追加したい場合は、アプリをDockにドラッグするだけです。

Dockからアプリケーションを削除する方法

Dockからアプリケーションを削除する場合は、該当のアプリケーションアイコンを長くクリックします。メニューが表示されますので、「Dockから取り除く」を選択します。

シャットダウン・再起動

シャットダウンや再起動はアップルメニューから操作します、アップルマークをクリックし、シャットダウン・再起動を選びます。

アプリを終了させる

Windowsでは閉じるボタンをクリックすれば、アプリケーションを終了させることができましたが、Macでは、閉じるボタンをクリックするだけでは、アプリケーションを終了させることはできません。

例えば、終了されるアプリケーションがDockの中にある場合は、Dockのアプリケーションアイコンを長押しします。

すると、メニューリストが表示されますので、「終了」をクリックします。

もしくは、アプリケーションのメニューバーが上部に表示されますので、アプリケーション名をクリックし「終了」をクリックします。

文字の入力

ひらがなを入力したい時は「かな」キーをクリックします。変換はスペースキーをクリックします。

半角に変換したい場合は文字を入力してfnキー+F10キーを押し、半角英数字に変換します。

半角英数字を入力したい時は「英数」キーをクリックします。

おわりに

Macの基本的な使い方はいかがでしたか?使い慣れるまでは戸惑うことも多いですが、慣れてくるととても快適に感じると思います。ぜひ使いこなしてくださいね。

Photo by http://www.ashinari.com/2010/10/29-037006.php

本記事は、2012年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る