生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 初デートで女性が気をつけるべき3つのこと

初デートで女性が気をつけるべき3つのこと

2013年10月17日更新

はじめに

初デートは緊張しますよね。その後の二人がどういうふうになっていくかは、初デート次第だともいえます。

そこで女性が初デートで気をつけたいことを3つここで紹介してみたいと思います。難しいことではなく、楽しい時間を過ごすために最低限気をつけたいことです。ぜひチェックしてくださいね。

ポイント1: ヒールの高すぎる靴をはかない

毎日ハイヒールを履いていて、スニーカーと同じように苦もなく歩いたり走ったりできる人を除いて、初デートにはハイヒールを履いていかないほうが無難です。

お互いまだよく知らないことの多い初デートでは、予想外のことが起こるもの。予想以上に長い距離を歩くことにならないとも限りません。

彼が散歩好きだった場合、あなたが足が痛くて歩けないなんて言うと、がっかりされてしまいます。履き慣れた、長距離が歩ける靴で出かけましょう。

低いヒール靴、冬はムートンのブーツも歩きやすいですよね。もちろんかわいいスニーカーもいいと思います。

同じ理由でミュールもおすすめしません。靴擦れする可能性のある新品の靴も避けたほうが無難です。

ポイント2: 露出度が高すぎる服装をしない

露出度が高い服を着ていると、注目されますよね。人の多い場所に出かけると、無遠慮に胸元や脚を見てくる男性も大勢います。でもそれは当然のこと。

初デートで彼以外の注目を浴びる必要はありません。他の男性の視線をあなたが集めすぎることを、彼が気持ちよく思わない可能性もあります。

真夏でも、極端に短いショートパンツや、胸元がばっちり見えるキャミソールなどを初デートに着ていくのはやめておきましょう。

あなたが露出度の高い服が好きなら、初デートで彼に好みを聞いてみることをおすすめします。彼がそういった服が好きだと答えたら、次のデートに着て行きましょう。

ポイント3: お弁当を持っていかない

あなたが料理上手な場合は要注意。いくら自信がある料理を彼に食べてもらいたいと思ったとしても、初デートには決してお弁当などを持っていかないことです。

繰り返しになりますが、初デートは予想外のことが起きるもの。その予想外のことが何でも楽しく思えるのは初デートならではとも言えます。

お弁当を持っていくと、いろいろと制約ができてしまいますよね。デート中に見つけた素敵なお店にふらっと入ることも出来ません。極端に暑くなったり寒くなったりしても、困ります。

得意料理をふるまうのは、次回以降の楽しみにしておきましょう。

どうしても何か彼に手作りのものを食べてもらいたいなら、お菓子がおすすめです。帰り際に手渡せば、喜んでもらえるはず。

おわりに

あれもこれも一緒にしようと張り切ってしまいがちですが、初デートはただ一緒にいるだけで楽しいものです。確実に2度目のデートにつながるように、大失敗をしないようにだけ気をつけましょう。

Photo by 103/365 - "Is comfortable in different situations" By.Helga Weber

本記事は、2013年10月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る