生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 横浜での一人暮らしにオススメなエリア5選

横浜での一人暮らしにオススメなエリア5選

2013年10月29日更新

はじめに

住む家を決めるときに、あなたは何にこだわりますか?家賃ですか?交通の便ですか?その2つも大切ですが、自分の好きなことにこだわってみませんか?

当記事では、横浜で一人暮らしするならここ!オススメ5エリアとオススメ理由について解説します。

1:関内駅周辺

JR「関内駅」周辺は、一人暮らしの人気スポットの一つです。理由として、以下の点が挙げられます。

横浜中華街、山下公園、横浜マリンタワーなど、人気観光スポットが徒歩圏内!
プロ野球・横浜ベイスターズの本拠地「横浜スタジアム」が至近。プロ野球ファンならたまらない!
「ラーメン二郎 横浜関内店」がある。関内店は二郎系列店のなかでも、かなりクオリティが高いと評判!

なお、ワンルームの家賃相場としては、駅周辺では8万弱とやや高めですが、駅から徒歩10分以上離れると、6万を切る物件もあります。掘り出し物を探しましょう。

2:新横浜駅周辺

JR「新横浜駅」周辺は、スポーツ好きな人にお勧めです。また、ショッピング及びアミューズメントスポットもあるので、常に刺激的な生活を送ることができます。

Jリーグ「横浜Fマリノス」の本拠地「日産スタジアム」がある。サッカー観戦するだけでなく、「NISSAN DAY」には無料でコースを使ってランニングすることも可能!
ショッピングするなら、2008年に出来たばかりの駅ビル「キュービックプラザ新横浜」が超便利!

ワンルームマンションの相場は、駅周辺で7万余りと、前述の関内駅周辺よりやや安めになっています。

3:桜木町駅周辺

JR「桜木町駅」周辺は、インドアでアートを楽しみたい人にお勧めのエリアです。

市立図書館としては抜群の蔵書数を誇る「横浜中央図書館」が近い!
「横浜美術館」が近い。開催される全ての企画展に足を運ぼう!
近隣にシネマコンプレックス「横浜ブルク」もあるので、映画ファンも大満足!

人気の観光スポットみなとみらいエリアにあるにもかかわらず、ワンルームの相場は駅周辺でも6万余りと意外と安いのがびっくりです。ただし、駅から離れても、家賃相場はほとんど変わりません。

4:日吉駅周辺

東急東横線「日吉駅」は、慶應義塾大学の日吉校舎の最寄り駅のため、周辺に学生向けの安い飲食店が多いのが魅力です。

がっつり食べよう「とんみ」のとんかつ定食。特に700円ランチがお勧め!
焼き肉が食べたければ、「キッチンくりの木」へGO!ご飯・味噌汁お代わり自由の「まんぷくサービス」で大満足。
麺好きなら、二郎インスパイアの「ラーメンどん」がお勧め。ニンニクたっぷりで召し上がれ!

ワンルーム相場は駅周辺で6万余り。物件数は多いですが、入学シーズンには競争必至なので、家探しの時期が大事。

5:新杉田駅周辺

最後にお勧めするのは、JR「新杉田駅」周辺。これまで挙げてきたスポットと比べると、やや郊外というイメージがありますが、住み心地は抜群です。

駅周辺にはショッピングモールとして「アルカード」「らびすた」。これで買い物は万全!
近くに磯子スポーツセンターあり。体力作りもこれでばっちり!
休日にはシーサイドラインに乗って、八景島まで遊びに行こう!

郊外だけあって、駅周辺でも4万円台でワンルームマンションを見つけることが可能です。

おわりに

いかがでしょう。横浜で一人暮らしするならここ!オススメ5エリアとオススメ理由についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたの一人暮らしのヒントになれば幸いです。

Photo by 関内駅南口 By sekido

本記事は、2013年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

不動産・住宅 記事ランキング

7月28日(月)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る