生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 「優しい人が好き」という女性が裏に持つ本音とは

「優しい人が好き」という女性が裏に持つ本音とは

2012年02月07日更新

日本の女性が好きな男性のタイプを聞かれると、「優しい人」と答える人が多いと思います。その多数の意見が反映されて優しくて草食系男子と呼ばれるタイプの男性が多くなったのかもしれません。

ところが今女性が男性的になってきて、特に恋愛においては力関係が逆転してきていますね。

となると女性は「優しい人が好き」と言いつつも本当に求める恋愛対象とはずれが生じ、本音は少し違ってきます。その女性の本音について考えてみましょう。

彼の優しさが見える時

他人に対する優しさや恋人へのちょっとした気使いなど、優しさの表現も色々ありますね。

女性は様々な場面で彼の優しい心遣いを感じます。どんな時に優しさを感じるのか具体的に例を挙げ、それに対して女性の本音の部分も考えてみましょう。

1:デートではいつも彼女が主体

何処へ行きたい?、何が食べたい?、何する?、いつ会える?常に彼女を主体に考えてくれる。話に飽きていないか顔色を見て、話題を色々考えてくれる。

とにかくすべて彼女に合わせてくれて、反対に何がいいか訊かれても自分は何でもいい、君がいいならそれにしようと言ってくれる。

本音は・・・

レディーファーストは紳士の証。いつも私のことを考えてくれるのは嬉しい。でも、いつもだと無理してるんじゃないかと逆に気を使う。自分をもっと押し出してくれてもいいのに。
今日は行きたい所がある、○○したいから付き合ってとあなた発信でデートするのもアリなんだけど。

2:いつも気遣いをしてくれる

体調が悪い時には心配して電話してくれる、いい薬があるからと持ってきてくれる、友達と一緒の時も彼女は具合が悪いからと皆と別行動してくれる。

ちょっと寒そうにしていると自分のジャケットをかけてくれ、暑いと言えば冷たい飲み物を買いに行ってくれる。

本音は・・・

ありがたいんだけど、そんなにお姫様扱いされると却って自分が偉そうに見えるんじゃないかと気がひける。
友達の前でもあんまり「彼女命」みたいにされると、恥ずかしいので、大丈夫だからと強く言ってしまいそうになる。

3:いつも嫌な顔しないで許してくれる

喧嘩になってキツイ言葉を言った時、顔の表情では明らかに気を悪くしただろうと分かるのに黙ってこらえてくれる。

彼女がわがままを言ったりしたりしても許してくれる。意見がぶつかりそうになると話題を変えたり、うやむやにして喧嘩にならないようにしようとする。

本音は・・・

喧嘩をしたくないのはわかるけれど、筋道が通らない事をそのままにするのはお互いにとってマイナスだと思う。
自分が正しいと思うならはっきり意見を言えばいいし、場合によってはちゃんと叱ってくれるほうがいい。感情的に怒るのはナシだけど、大人の意見で叱ってくれるのは嬉しい。

4:何があっても1番に考えてくれる

仕事で疲れている時でも会いたいと言えば来てくれる。メールもこまめに返してくれるし、眠そうなのに毎晩電話もくれる。

デートを予定していた日に仕事が入るとすまなそうに、どうしても断れなかったと謝ってくれる。

本音は・・・

そこまで一所懸命に思ってくれるのは嬉しいけれど、それでは疲れてしまうよ。男なんだから彼女より大事なことがあって当然。
そんなことで文句を言うつもりはないのに。仕事を大事にする人、彼女以外の人達との関係をしっかり築ける人でないと尊敬できない。

5:いつでもどこでもみんなに優しい

動物にも優しい、子供にも優しい、家族にも友達にもすべてに優しい人。嫌な顔しないで人の頼みも聞けるし誰とでも同じように接する人。

本音は・・・

将来家庭を持つことになった時にも、きっといい父親いい夫になるだろうと思うと彼氏にしてよかったなと思う。けど・・
二人の関係がうまくいってる時はいいんだけど、一歩間違うとその優しさがちょっとイラッとすることもある。男らしくどんと構えていてほしいんだけど。

おわりに

優しくないと男じゃないと言いながら、本音では優しすぎると頼りないなんて勝手ですよね。でも女性は単純な男性より複雑な男性に魅力を感じるものなんです。

優しさの中に見え隠れする我の強さや、自分の後ろで見守っていてくれると思いきや突然前へ出て引っ張って行く、というような変わり身を期待しているのかも知れません。

いかがですか。考え込んでしまったあなた、全部忘れて自分らしくしていてください。それがいいと言ってくれる人がきっといるはずですから。

(Photo by 足成)

本記事は、2012年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

恋愛 記事ランキング

9月30日(火)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る