生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 脱彼氏いない暦○○年!2回目のデート必勝法

脱彼氏いない暦○○年!2回目のデート必勝法

2012年10月19日更新

 2回目のデートで勝敗が分かれる!? 

「また今度…」この約束がどうやら果たされそう?次のデートが2人の未来を決めると言っても過言ではありません。次も会いたい、会ってもいいかなと思える相手となんてそうそう巡り合うものでもなし、そんなチャンスをみすみす逃してはなりません!ここはじっくりと腰を据えて計画を練りたいものです。

マニュアル通りに事が進むとは限らないのが世の常。それでも準備しておくにこした事はないのです。男性に「この子と付き合いたいな!」と思わせるデートを勝ち取りましょう。

初デートから次回デートまで

日付の確保

【鉄は熱いうちに打て】とは良く言ったものです。まずは初デートの後のお礼のメールで「また会えるのを楽しみにしていますね」と布石を打っておく事を忘れずに。忙しい彼ならばこちらから予定を合わせる等は当然の気遣いでもあります。

デートプラン

出来るなら男性にリードしてもらいたいもの。ですが自分の好みもさりげなく伝えておくと相手もお店選びに悩まないで済みます。

  • よく行くお店の話題
  • 行動範囲
  • どうしても苦手なもの

彼氏が居なかった期間、女子会等での情報をフル活用してみても良いですね。

連絡

付き合ってもいないからこそ悩みますよね。メールが苦手な男子も多いはず、ですが敢えていいます。初めが肝心です!確実な待ち合わせさえ決まればこっちのもの、うざがられない程度に押しも大事です。

「何日の何時に、○○ですね。楽しみにしています!」
連絡の頻度ではなく、要点を簡潔に捉えてキチンと約束をする事

待ちに待った当日

会話

初回デートより少し踏み込んだ会話がベスト。相手の事をもっと知りたい、という意思表示にもなります。

  • 相手の話を聞く
  • 相手の目を見て話す
  • 自分の話ばかりしない
  • 愚痴はほんの少し
  • 夢中になってるものは少々熱く語るくらいが好ましい

簡潔に言えば空気を読まずに突っ走らない事です。逸る気持ちをグッと堪えて大人の女性として振舞いましょう。

マナー

服装・食事中の態度・移動中、全てです。男女共にそうですが、特に食事中のマナーの悪さは百年の恋も冷めます。「お里が知れる」と思われない様自分を振り返ってみましょう。

  • 正しい箸の持ち方であること(迷い箸、舐り箸 諸々全てNOです)
  • 口に食べ物を入れたまま喋らない、音を立てない
  • 肘をつかない

こんな当たり前の事ができない人が案外といます。あなたは大丈夫ですか??

支払い

昨今は割り勘がスタンダードな風潮ですよね。そうは言っても相手にもプライドや見得があって当然。奢ってもらうのを当たり前としない態度は大事です。逆に男性はあなたのそんな所をよく見ています。

  • お財布は初めから出す
  • 会計時はお任せする素振りも?
  • いずれにしても「ご馳走様でした」は必ず
  • 出して貰った場合は「次のお店は払うね」と言っておく
いかにもマニュアル通りな対応ですが、お金を出すシーンほど慎重に構えましょう。

この後どうする?

終わりに近づいてきましたが、男性の本音は?この先はあるの?まずはあなたの気持ち、

また会いたいと思う相手でしたか?
真剣に付き合ってみたい?
それともたまに飲んだりする位でいい感じ?

あなたの心次第です。相手にもよりますがそこは今時の女子!イニシアティブを取るくらいの気持ちで。

手を繋ぐ

有りです。大有りです。上手く言葉にできないあなたの思いが伝わります。

告白

手を繋ぐ、の後に入れました。出来れば相手に言ってもらいたい!その為にも手を繋ぐ、などの雰囲気作りには貢献しましょう。

キスをする

これも有りです。もう大人ですもの!

最後までいっちゃう??

有りです!!とアドバイスしたい所です。が、敢えて筆者から言わせて頂くならば、

楽しみは後に取っておけ!!!!

これも大人の恋愛の醍醐味。生かすも殺すもあなた次第です。

さいごに

色々と書き連ねましたが、そんなにガチで構える必要はありません。二度目があるという事は、望みがあるという事です。あなたらしさを大事に、何よりもあなたが楽しいと思えるデートにできたらそれでいいのです。

彼氏いない暦○○年に終止符を打つべく!頑張ってくださいね!

(Photo by http://www.ashinari.com/2007/12/13-003809.php)

本記事は、2012年10月19日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

恋愛 記事ランキング

11月24日(月)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る