生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 「ざんねん!」と思ってしまう女子の行動&特徴10選

「ざんねん!」と思ってしまう女子の行動&特徴10選

2013年10月29日更新

はじめに

ルックスも可愛いほうだし、性格だって悪くない。女子として普通に魅力的なように思えるのに、こと恋愛となるとサッパリだめ…という女の子っていますよね。

本人は「なんで?!」と落ち込んでいるけど、周りから客観的に見ると、案外その理由もわかったりするものです。

そこで、本人にはちょっと言いにくいけど実は周りの人はこう思っている、女子としてここがちょっと残念なんだよね…というポイントを、行動と特徴にわけてご紹介します。モテ女になりたい…という女子は、必見です!

「ざんねん!」と思ってしまう女子のポイント・行動編5選

1:ストーカーっぽい

好きな人が出来るととにかくじとーっと見つめる。陰に身を潜めて、見つめ続ける。電話しようとしても怖くなって切ってしまうので、結果ワン切り。恋する乙女ゆえの行動も、度を過ぎればストーカー寸前。怖がられてしまいますよ。

2:酒癖が悪すぎる

覚えてないのかもしれないけど、ほんとにひどすぎる。あまりにひどくて、周りが真実を教えにくいほど。その場ではそれなりに楽しくても、これはなかなか彼女にしようとは思ってもらえません。

3:口が軽すぎる

嬉しかったことも、びっくりしたことも、なんでもかんでも微に入り細に入り人に伝えたい!彼女の周りはいつも人の輪が出来て、噂話で盛り上がってる。そんな様子を見ていると、2人だけの大切なこともみんな言っちゃいそうで、ゲンナリです。

4:着こなしがだらしない

いつもブラのストラップや胸の谷間が見えてる、ローライズの腰からパンツはもちろん割れ目まで見え気味。その場ではつい鼻の下が伸びちゃう男子も、そんなだらしない女子を彼女にしたいとは思わないものです。

5:女同士でつるみ過ぎる

常に女の子同士でべったり、着ている服も持ってるアイテムも、お揃いにしちゃったり。双子みたいねって言われて嬉しそうにしてる。そんな女の子は、今は男が入る隙はないのでは?と思われてしまってるかもしれません。

「ざんねん!」と思ってしまう女子のポイント・特徴編5選

1:足が極端に臭い

飲み会や家にお邪魔する時などに、ウっと息を詰める様子が見られた
危険信号。その他、腋臭なども含まれます。周りの人が気づいていても指摘しにくく、本人が気付きにくいという点がポイントです。

2:家族が怖すぎる

厳格すぎるお父さん、門限や友達付き合いに極端に厳しいお母さん、やんちゃ過ぎる兄弟などが家族にいると、ちょっと敬遠されちゃうかも…。

3:警戒心が強すぎる

異性に対して免疫がないあまり、ちょっと肩に手をかけられただけで悲鳴をあげちゃったり、話しかけられても固まっちゃったり。それではなかなか恋に発展はできません。

4:服のセンスが極端に悪い

可愛いのに、どうして…?!と頭を抱えたくなるような服を着ている。他の子が見かねて選んだ服を着せても、着こなしセンスもオリジナリティありすぎ。ちょっと一緒に歩くのは厳しいな、と思われてしまうかもしれません。

5:気分のムラが激し過ぎる

「あ~今日はなんだか○○な気分~」が口癖、気分次第で急に行動することが多い。周りはそれに振り回されて、ちょっと疲れ気味…。かと思うと「躁鬱?」と思うほど暗い時もあったり、カッとなりやすかったり…そんな様子を見たら、友達ならまだしも、彼女としては「ちょっと無理かも」と思われてしまうかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?「あの子みたい…」と思う項目や、「自分ってこう思われてるかも?」とドキッとしたところもあったかもしれません。人生恋がすべてじゃないけど、恋から学ぶことも多いし、いい恋は女を一回り成長させてくれるものです。

直せることならちょっとずつでも直して、目指せ!脱「ざんねん女子」。あなたや、あなたの周りのあの子に、いい恋が訪れますように。

(イラストby mimiwa)

本記事は、2013年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る