生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 「Twitter(ツイッター)」で鍵付きアカウントにする方法

「Twitter(ツイッター)」で鍵付きアカウントにする方法

2014年04月21日更新

「Twitter」(ツイッター)でアカウントを鍵付き(非公開ツイート)にする方法を説明します。

鍵付きにするとフォローが承認制になり、承認済みのTwitterフォロワーにのみあなたのツイートが表示されます。

鍵付きのアカウントはフォロワー以外のユーザーに対して、「非公開」の状態となり、ツイートやリプライを見ることをできなくします。

やり方

STEP1:「歯車のアイコン」をクリック

Twitterにログインし、画面右上にある「歯車のアイコン」をクリックします。

STEP2:「設定」をクリック

表示されるメニューの「設定」をクリックします。

STEP3:「セキュリティとプライバシー」をクリック

設定画面の左側にある「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

STEP4:「ツイートを非公開にする」にチェックを入れる

「セキュリティとプライバシー」画面の「ツイートの公開設定」という項目にある「ツイートを非公開にする」にチェックを入れます。

STEP5:「変更を保存」をクリック

ページ下部の「変更を保存」をクリックします。

STEP6:パスワードを入力して「変更を保存」をクリック

パスワードを入力して「変更を保存」をクリックします。

STEP7:完了

画面上部に「設定を保存しました」というメッセージが表示され、アカウントを鍵付きにすることができました。

自分のプロフィールを確認すると、アカウント名の右側に鍵のマークが表示されており、鍵付きになっていることを確認することができます。非公開にしてもまだ不安という方は、Twitterの退会という手段もあります。

本記事は、2014年04月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る