生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 苦手なタイプの人と付き合うコツ

苦手なタイプの人と付き合うコツ

2013年02月25日更新

はじめに

誰にだって苦手なタイプの人はいます。特に職場では苦手なタイプであろうがなかろうが付き合っていかざるをえません。そんなアナタに使える苦手なタイプの人との付き合い方のコツを紹介します!

心構え

コツといっても慣れるのに時間がかかると思います。根気が必要ですが、慣れると付き合い方がググッと楽になります!

ポイントはただ一つ!それは「苦手なタイプの人に興味をもつ」ということです。

苦手なタイプの人に興味をもつ

苦手なタイプの人って自分が認識してしまうとそこから離れることは難しいですが、そう思ったらどこが苦手なのかちょっと考えてみましょう。

STEP1:なぜ苦手に思うのか考える

見た目が嫌だ。話し方が嫌だ。空気読めないところが嫌だ。話題が合わない。いろいろあると思います。できるだけピンポイントで挙げてみましょう。

STEP2:苦手ポイントに興味をもつ

無理!と思わずやってみてください。なんであの人はああいうしゃべり方をするんだろう?なんで仕事しないんだろう?なんで仕事中寝るんだろう?疑問をもってみると興味が出てきませんか?

例えば、

  • 1:どうして仕事中寝るんだろう…?
  • 2:子どもがいるのかな?夜働いてたりするのかな?具合が悪いのかな?

と疑問がわくと思います。

「具合でも悪いんですか?」

とか聞いてみると、

「実は日曜に武者祭りがあって鎧の修理で夜な夜な縫い物してたんだ」

とかって返ってきたりしもします。(実話)

「え?鎧作ってるんですか?祭り???www」

とこんな調子で会話が盛り上がったりもします。(実話)

そうこう考えているうちに、相手への疑問やら質問やらが出てきます。相手に直接聞ける内容だったらそのまま聞いてしまうと会話は続くし、自分の疑問も解消され、相手のことがわかっていきます。

話を聞いてくれる人は大抵邪険にされません。どんどん相手に興味をもって質問してみてはいかがでしょうか?相手から思わぬ発言が案外聞けるかもしれませんよ。

おわりに

かつて少し人をまとめなきゃいけない立場にあった時、やっぱり苦手な人がいて、こっちが苦手と思うと自然とお互いが苦手になり、結構人付き合いが大変な時がありました。

その時上司から苦手と思う人に興味をもつといいよと言われ、やってみたら理由もわからず苦手と決め付けることは減りました。

人を変えるのは無理、だから自分が変わるしかないですね!お互い頑張りましょう。

本記事は、2013年02月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る