生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. Facebookで自分のアップロードした写真の公開設定をする方法

Facebookで自分のアップロードした写真の公開設定をする方法

2013年06月20日更新

はじめに

Facebookでは、アップロードした写真アルバム、各写真の公開範囲を細かく設定することができます。

今回は、Facebookで自分のアップロードした写真の公開設定を変更する方法を説明します。

やり方

STEP1:「Facebook」にログインし、左上の「ユーザー名」をクリック

まずは「Facebook」にログインし、左上の「ユーザー名」をクリックします。

STEP2:プロフィールページの「写真」をクリック

プロフィールページの「写真」をクリックします。

STEP3:写真の表示

写真が項目別に表示されます。

「写真」は自分でアップロードした写真、「アルバム」は自分でアップロードした写真をアルバムごとに見ることができます。
タグ付けとは、写真に写っている人と、その人のFacebookをリンクする機能です。

STEP4:公開設定を編集したいアルバムか写真を開き、公開設定ボタンをクリック

  • アルバム

公開設定の編集をしたい写真を開き、「公開設定」ボタンをクリックします。

  • 写真

公開設定の編集をしたいアルバムを開き、「公開設定」ボタンをクリックします。次に、「友達」をクリックし「アルバムのプライバシーを編集」をクリックします。

STEP5:公開範囲を選択

公開範囲を選択すれば、設定完了です。

「カスタム」を選択すると、「友達の友達」まで公開、「特定のユーザー」に非表示、など詳細な設定を指定することができます。

本記事は、2013年06月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る