生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. Windows版LINEのはじめかた

Windows版LINEのはじめかた

はじめに

LINEはスマートフォン向けのメッセージアプリですが、2012年3月から、Windows、Macのソフトウェアがでたことで、パソコンからもメッセージが送受信できるようになりました。

そのやり方を紹介します。

「LINE(ライン)とはどんなアプリ?」「スマホのLINE(ライン)の使い方を知りたい!」「LINE(ライン)のアプリ設定で困っている!」という方はLINE(ライン)の使い方ガイドをご覧ください。
LINE(PC版)の使い方についてはこちらもご覧ください。

スマートフォン側の設定

まず、iPhone側でメールアドレスを登録します。設定から、「メールアドレス登録」をします。

終わればそのメールアドレスでログインができるようになります。

メールアドレス登録のボタンがない人は最新版のアプリに更新をしてください

ソフトウェアのダウンロード

それでは、ソフトのダウンロードをします。

STEP1

LINE(ライン)-無料通話・無料メールアプリ

LINEのサイトのトップにいき、「Windows」「MacOS」それぞれ自分が使っているほうのボタンを押します。

するとダウンロードが始まるので、そのままインストールします。インストールは指示通りに進めば問題ないでしょう。

STEP2

ソフトを立ち上げます。

すると、LINEと同じように友達の一覧がでてきます。

友達をクリックするとメッセージがおくれます。

ポイント1:スタンプ、顔文字に対応

もちろん、スタンプや絵文字もおくれます。

スタンプのボタンを押せば

こんな感じで選ぶことができます。

ポイント2:写真が送れる

パソコンに保存されている写真なども送れるので便利です。

ポイント3:スマホでも同じメッセージ

もちろんスマートフォンでも同じメッセージが見れます。送信するときに、相手がPCかスマートフォンかは特に意識する必要はありません。

おわりに

というわけで、LINEのWindowsアプリを紹介しました。

いつも使っているパソコンでも、スマートフォンでも、いつでもどこでもメッセージが送れるのはとても便利です。是非供試してみてください!

本記事は、2013年11月06日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る