生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. PASMOを紛失してしまったときの対処法

PASMOを紛失してしまったときの対処法

2012年06月12日更新

はじめに

皆さん、PASMOを使ってますか?

東京の私鉄で発行されているこのICカード、SUICAエリアへの乗り入れもできるし、コンビニで電子マネーとしても使えるし、非常に便利です。

でも、その便利さの分だけなくした時のダメージも大きいですよね・・・!なくしたことに気づいた時に感じる、あの心臓が跳ね上がるような感じは嫌なものです。

この記事では、皆さんができる限りダメージを抑えられるように、「PASMOをなくした時にはどうすればいいの?」ということについて紹介します!

再発行ができるのは?

いろんな種類のあるPASMOですが、「無記名PASMO」だけは紛失時の再発行ができません。昔の回数券や磁気カードと同じで、「いくら分残っているか」がわからないからです。

いつも多めにチャージをする方、なくすことが不安な方は、記名PASMOにしたほうがいいかもしれませんね。

なにはともあれ届出を

無記名以外のPASMOについては、再発行が可能です。

再発行手続きをすればその時点で紛失した方のPASMOは使用不能になり、拾った人に不正に使われることがなくなります。

記名PASMO・一体型PASMOの場合、紛失したらまずは駅に行って届出をしましょう。その際、免許証などの身分証明書を忘れずに。

手続きが終わって発行される「再発行整理票」は再発行時に必要ですので、なくさないようにしましょう!

一体型PASMOの場合はこれに加えてクレジットカード会社に連絡し、カードの使用を止めてもらいましょう。

受け取り:記名PASMO・PASMO定期券の場合

この場合、最短で届出の翌日に新しいPASMOを受取可能です。

身分証明書、再発行整理票、現金1000円(デポジット+手数料)を持って、駅に行きましょう。再発行の届けをした駅でなくてもOKです。

PASMO定期券の場合は、その定期が発行された路線の駅でしか再発行の届出・受け取りができませんので注意してください。

受け取り:一体型PASMOの場合

こちらはもう少し手間がかかります。

まず、駅での再発行手続きが終わったらすぐに、クレッジトカード会社に連絡をして、カードの再発行を申請しましょう。

クレジットカード会社から新しい一体型PASMOが届いたら以下のものを持って駅へ向かってください。

  • 一体型PASMO
  • 一緒に入ってた案内状
  • 身分証明書
  • 再発行整理票
  • 手数料500円

これで再発行完了です!

しかし、届いただけでは使えません。使用開始するには必ず駅に行って、手続きを行いましょう。

おわりに

以上、PASMO紛失時の手続きについて簡単に紹介しました。

とにかく、気づいたらすぐ届出をするのが大事です。特に一体型PASMOは不正に使われないためにもすぐに届出をするようにしましょう。

(Photo by nanapiオフィシャル )

本記事は、2012年06月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る