生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. ANA国内線で、子どもを一人旅させるときの飛行機への安全な搭乗方法

ANA国内線で、子どもを一人旅させるときの飛行機への安全な搭乗方法

2013年10月17日更新

子ども一人でも安心「ANAキッズらくのりサービス」

夏休みなどの長期間の休み中、おじいちゃん、おばあちゃんのところに子ども一人で行かせたいときなどにおすすめなのが「ANAキッズらくのりサービス」です。

小さいのお子さまを持つ方は必見です! ぜひ利用してみてください。

「ANAキッズらくのりサービス」とは

どんなサービス?

お子さまが一人でも安心して飛行機に乗れる無料サービスです。

お子さまに係員が付き添い、到着ロビーのお出迎えの方のところまで連れていってくれます。

6~7歳のお子さんが一人で搭乗する際は、このサービスを必ず利用しなければなりません。

何歳まで利用可能なの?

6、7歳(希望により11歳まで)で満12歳以上の付添人がいない方が対象です。

利用時に注意することは?

  • 出発到着の両空港に、お見送り・お出迎えの人が必要です。
  • 満5歳以下のお子さんは、付添人(満12歳以上)の同乗が必要です。
  • 悪天候などにより、目的地以外の空港への到着が予想される場合は、搭乗をお断りされることがあります。

利用方法

STEP1

ANA予約・案内センターに電話し、「キッズらくのりサービス」をご利用の旨を連絡します。

インターネットで搭乗便を予約した場合も、予約完了後に「キッズらくのりサービス」利用の旨を電話で伝えてください。(インターネットでは申し込みできません)

STEP2

予約完了後、「申込書・同意書」を印刷して、必要事項を記入します。記入したものは当日忘れずに持参しましょう。

申込書・同意書(PDF形式/95KB)のダウンロードはこちら

STEP3

当日、出発時刻の30分前を目安に「らくのりカウンター」で手続きします。

保護者の方は「付き添い券」をもらって搭乗口まで付き添います。

搭乗口までの付添いは保安上1名のみ可能です
自動チェックイン機は利用できません。また、夏休み・冬休み・連休は空港が混雑するので早めに行きましょう!

STEP4

搭乗口からは係員がお子さんを機内に案内してくれます。

キッズらくのりサービス利用のお子さんから先に案内してくれるので、早めに搭乗口係員に知らせておきましょう

STEP5

目的の空港に到着後は、係員が到着ロビーまで案内してくれます。

出迎えの方には署名をいただきます。出迎えの方は集合場所でお待ちください

おわりに

安心してお子さんを一人で飛行機に乗せられる「ANAキッズらくのりサービス」を紹介しました。利用は無料なので、ぜひお子さんをお持ちの方はチェックしてみてくださいね!

【お問合せはこちらまで】ナビダイヤル 0570-029-222(全国一律料金)

本記事は、2013年10月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

旅行・おでかけ 記事ランキング

7月30日(水)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る