生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 絶品!鶏肉のとろうまオニオンソースの作り方

絶品!鶏肉のとろうまオニオンソースの作り方

2013年11月18日更新

 views

お気に入り

はじめに

シンプルな料理だからこそ、とびきり美味しく作りたいチキンソテー。誰もが大絶賛する味の秘密は、すりおろし玉ねぎで作る和風シャリアピンソースです。

玉ねぎをおろすのがちょっぴり大変ですが、ひと手間かけたぶん、確実に美味しくなること間違いなし!

材料 (2人分)

  • 鶏もも肉(唐揚げ用が便利)...200g
  • 玉ねぎ...小1個
  • (A)しょうゆ...大さじ2
  • (A)みりん...大さじ2
  • (A)砂糖...小さじ1
  • (A)おろしにんにく...少量
  • 塩、胡椒...適量

鶏肉のとろうまオニオンソースの作り方

STEP1:鶏もも肉を切る

鶏肉は食べやすい大きさに切って塩、胡椒をふり、表面に軽く小麦粉をまぶしておきます。

STEP2:ソースをつくる

玉ねぎをすりおろし、(A)の調味料とよく混ぜ合わせます。

玉ねぎの苦味や辛みの成分は、加熱することで甘みに変化すると言われています。玉ねぎはやさしくすりおろし、調味料と合わせてフライパンに入れたら、しっかり火を通すようにしてください。新玉ねぎの出回る季節は、そちらを使うと辛みも少ないのでおすすめです。
にんにくの量はお好みで調節してください。

STEP3:鶏肉を焼く

(1)の鶏肉をフライパンでこんがりと焼きます。
途中、フタをして蒸し焼きにすると、中まで早く火が通ります。

STEP4:味をつける

(2)のあわせ調味料をフライパンに流しいれて強火で加熱し、お肉に味を絡ませます。

STEP5:完成!

器に盛り付けてできあがり。温野菜などを一緒にどうぞ。
つけあわせの野菜にも玉ねぎソースをかけるとおいしいです。

写真は、電子レンジで加熱した小松菜を添えてみました。

おわりに

今回は食べやすい大きさで作りましたが、大きな鶏もも肉を切らずに作れば、ナイフとフォークを添えていただく、ちょっとリッチな和風チキンステーキにもなります。

鶏肉のかわりに、豚や牛でも美味しくつくれます。

(Photo by 著者)

本記事は、2013年11月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る