生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 秘密のタレで簡単!安いマグロが絶品になる裏ワザ

秘密のタレで簡単!安いマグロが絶品になる裏ワザ

2012年07月31日更新

トロに比べて比較的安いビンチョウや赤身のマグロを、グッと美味しくするテクニックをご紹介します。

その方法とは、玉子の黄身を加えた特製ダレで「漬け」にすること。

「な~んだ、それだけ?」と思うかもしれませんが、やってみると、想像以上に美味しくてビックリしちゃうかも。

材料 (1サク分)

  • ビンチョウマグロ(または、マグロの赤身)...1サク
  • (A)しょうゆ...大さじ3
  • (A)みりん...大さじ1
  • (A)卵黄...1個分

安いマグロが絶品になる裏ワザ

STEP1:マグロを切る

びんちょうまぐろ(または、赤身)のサクを、食べやすい大きさにそぎ切りにします。

切ってあるお刺身を使っても問題ありません。

STEP2:漬けダレを作る

(A)の調味料を混ぜ合わせ、漬けダレを作ります。

STEP3:漬け込む

STEP1のマグロをSTEP2の漬けダレに漬け込んでしばらく(30分~1晩)置きます。

STEP4:完成!

お刺身によく味がしみたら完成です。

今回はごはんの上に、アボカドと漬けマグロを交互にのせて漬け丼にしてみました。お好みの薬味を添えてどうぞ。

おわりに

漬けは、丼にしないでそのまま食べてもお酒の肴やおつまみにぴったりです。

残った卵白はお味噌汁に入れたり、他の料理でご活用ください。

(Photo by 筆者)

本記事は、2012年07月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

料理 記事ランキング

9月29日(月)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る