生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. カレールーを使わない夏野菜のチキンカレーの作り方

カレールーを使わない夏野菜のチキンカレーの作り方

2013年10月30日更新

はじめに

カレールーを使わないトマト缶とカレー粉でつくるチキンカレー。夏野菜を使えば、トマトの相性もバッチリです。お肉の下ごしらえと、たまねぎをしっかり炒めることで、本格的な味わいに仕上がります。

用意するもの(4人分)

  • 鶏むね肉:300g
  • カレー粉(下味用):大さじ1
  • ヨーグルト(下味用):大さじ4
  • 塩こしょう(下味用):少々
  • なす:2本
  • ピーマン:1/4個
  • パプリカ:1/4個
  • たまねぎ:2個
  • にんにく:1片
  • しょうが:1片
  • カレー粉:大さじ2
  • 水:2カップ
  • ホールトマト缶:400g
  • 固形コンソメスープ:1個
  • しょうゆ:大さじ2
  • 塩:小さじ2
  • こしょう:少々
  • サラダ油:大さじ5
  • ごはん:適量

作り方

STEP1:鶏肉の下味をつける

鶏肉を一口大に切り、ヨーグルト、カレー粉、塩こしょうと混ぜて30分〜1時間下味をつけます。

STEP2:材料を切る

たまねぎは薄切りに、しょうがとにんにくはみじん切りにします。

STEP3:カレーのベースをつくる

サラダ油を熱した鍋でたまねぎが飴色になるまでじっくり炒め、にんにくとしょうが、カレー粉を加えて炒めます。

STEP4:水を加えて煮る

鶏肉を下味ごと鍋に加えて、さらに水を入れて沸騰させます。沸騰したらアクをとり、30分間弱火で煮込みます。

STEP5:野菜を準備する

なすは輪切り、ピーマンとパプリカは縦に切ってフライパンで焼き色をつけます。

STEP6:カレーを仕上げる

カレーの鍋にしょうゆ、手でつぶしたホールトマト缶、コンソメスープ、塩こしょうを入れて10分煮込みます。その後、炒めたなす、ピーマン、パプリカを加えてさっと混ぜます。

STEP7:完成

お皿にご飯を盛りつけカレーをかけて完成です。

おわりに

炒める野菜は季節や好みに合わせて変更できます。野菜は、焼く他に素揚げにしても美味しいですよ。翌日になるとさらに味が落ち着いて深みが出ますよ!

(Photo by 著者)

本記事は、2013年10月30日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る