生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. ディズニーシーのアトラクションの楽しみ方

ディズニーシーのアトラクションの楽しみ方

2013年06月25日更新

著者の趣味がディズニーにシーズンごとに行くということなので、何十回以上も入園して遊んだ感覚を元に、どのようにして休日でもディズニーを楽しめるのかをお伝えしたいと思います。
以下の方法は、ディズニーランドでも使うことが出来ますので、是非お試しください。

この記事ではnanapiユーザーの体験を元にしたHowtoを紹介しています。

アトラクションを楽しむコツ

STEP1 入園したら、まずは右から反時計回りでアトラクションを回る

ディズニーシーの地図を見るとわかりますが、地図を真ん中で区切ってみると、比較的左側に人気のアトラクションが集中しているのが分かります。例えば、シーだとタワー・オブ・テラーといった具合です。なので、入園して多くの人がそちらから順々に回って行きます。左側の混雑を避けるために、右から反時計回りでアトラクションを回りましょう。

「でも、左側にあるアトラクションにどうしても乗りたい…」と、いうことであれば目的のアトラクションのところで、ファストパス(時間指定の優先搭乗チケット)のみを取りに行きましょう。

STEP2 ファストパスの有効活用

STEP1でもちらっと言いましたが、ディズニーリゾートにはファストパスという優先搭乗をあらかじめ予約出来る仕組みがあります。このチケットをフル活用する事で、より多くのアトラクションに乗ることができます。

ただし、ファストパスは1度とってしまうと、数時間は別のアトラクションで発行することが出来ませんので、乗りたいアトラクションの優先順位を決めて取りに行きましょう。
ちなみに、人気のアトラクションのファストパスも混雑状況によってはすぐになくなったり、かなり遅い時間帯になってしまったりしてしまいますので、気を付けてください。

STEP3 離れた場所でもアトラクションの状況が分かるシステム

ディズニーリゾートには多くのアトラクションがあり、それぞれの待ち時間やファストパスの発券時間等の情報が分からないと、何かと不便です。パーク内にも数か所、すべてのアトラクションの待ち時間を表示した掲示板がありますが、わざわざそれを見に行くのも、正直面倒です。そこで、著者がいつも利用しているのが以下のサイトです。

このサイトの右側にある「待ち時間をチェック!」という欄をクリックして、簡単なアンケートに回答をすると、アトラクションの待ち時間はもちろん、ファストパスの発券時間やキャラクターにどこで何時くらいに会えるのかなどなど、パーク内にいる時に必要な情報がたくさんあります。

アトラクションに並んでいる間に、次の予定を組むことが出来るので、効率の良い回り方が実現します。

おわりに

ディズニーシーやディズニーランドの混雑予想をしてから日にちを決めるとより楽しめるかもしれませんが、なかなか休日を合わせるのは難しいですよね。

ディズニーリゾートは、行くのはいいけど混雑していてそれだけで疲れてしまうなんていう大人の方がたくさんいますが、色々と工夫を施すだけで、いつもとはちょっと違った楽しみ方が出来ます。
是非、素敵な思い出を作ってください。

(Photo : 201101 東京ディズニーシー by ume-y

本記事は、2013年06月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

旅行・おでかけ 記事ランキング

11月22日(土)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る