生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 就活で企業に送る履歴書の封筒の書き方

就活で企業に送る履歴書の封筒の書き方

2013年10月29日更新

はじめに

就職活動でまずぶち当たる壁が封筒の書き方です。就職活動では、数十社ほど履歴書および封筒を書くことになると思います。それにあたって、今回は就活での封筒の書き方についての注意点を説明しよう思います。

宛名の書き方ひとつでも、ちゃんと形式通り書くことは大事なことです。丁寧に書いて相手企業に失礼のない封筒を送付できるようにしましょう。

封筒を用意するにあたって

封筒は企業が指定したものを用意しましょう。もし、指定がなければ、以下のものにすると良いでしょう。

白もしくは茶封筒が一般的であり無難な色です。

サイズ

角形2号(240×332)がお勧めです。角形2号はA4用紙を折らずに入れることができる大きさのため、通常半分折りになっている履歴書をそのまま入れることができます。

封筒記入(表)

以下に封筒(表)の記入例を示します。

このときの注意点は図中でも赤文字で示していますが、以下のものがあります。

  • 右端は揃える
  • (株)といった略称は使用しない
  • 応募書類(履歴書)在中は赤文字にする
  • 切手はまっすぐ、しっかり貼る
  • 部署名のときは、様ではなく御中を使う

封筒記入(裏編)

以下に封筒(表)の記入例を示します。

このときの注意点は図中でも赤文字で示していますが、以下のものがあります。

  • 所属学校名、学部を明記しておく
  • のりで口を閉じた後、〆の文字を書く

おわりに

当たり前のことですが、就活の履歴書や封筒の字は丁寧に書きましょう。字が下手な人でも丁寧に書くとある程度は上手に見えるものです。

このやり方をテンプレートとして覚えておけば、複数の企業へ履歴書を送るのも楽になると思います。ぜひお試し下さい。

(Photo by 著者作)

本記事は、2013年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る