生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 簡単で長持ち!ネイルシールをキレイに爪に貼る方法

簡単で長持ち!ネイルシールをキレイに爪に貼る方法

2012年10月24日更新

はじめに

普通のネイルでは物足りない!という方や、お金や時間をかけず簡単に自分でネイルケアしたい!という方におすすめの「ネイルシール」の使用方法をご紹介します。

用意するもの

  • ネイルシール
  • シールに付属しているネイルファイル(やすり)
  • トップコート(あればベースコート)
  • マニキュア(必要であれば)

ネイルシールの使用方法

STEP1

すべての爪にベースコート(トップコート)を塗ります。

STEP2

ベースコートが乾いたら、爪に合ったサイズのシールを選び、根元に合わせて貼ります。余った部分は、シールがよれないよう注意して爪の先で折りたたむようにします。

自分の爪より少し幅が狭いサイズを選ぶと綺麗に仕上がります。

STEP3

爪の先にファイルをあて、軽くこすります。

STEP4

余分な部分をとって、形を整えます。

STEP5

シールの上からトップコートを塗れば完成!時間もかからず自分だけのネイルに仕上がります。

おわりに

すべての爪をシールにしてもかわいいですが、ポイントで使うのもおすすめです。ポイント使いの場合、普段あまり使わない指(小指・薬指など)を選ぶと長持ちしやすいです。ハンドで1~2週間くらい、フットで1か月くらい持ちます!

(photo by 著者)

本記事は、2012年10月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る