生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 一晩で靴を脱臭する方法

一晩で靴を脱臭する方法

2012年02月06日更新

明日、履こうと準備した靴が臭いとき。その脱臭方法です。一晩で仕上げます。一晩の目安は約10時間程度です。

どんな素材の靴でも大丈夫。決して生地を傷めず、体にも害の及ばない材料を利用します。緊急用なので、普段はしません。

ただし、不潔なもの(トイレ用の上履きなどに利用して洗っていないもの)には効果がありません。

用意するもの

  • チューブわさび(食品)
  • サランラップ
  • キッチンペーパー

やり方

STEP1

靴のなかにキッチンペーパーを入れます。キッチンペーパーは丸めないでください。平べったいまま使用します。靴内部の生地を覆うよう入れていきます。

キッチンペーパーが湿気を吸収します。なるべく、ギュっと詰め込むくらいの強い力で、靴の内部全体をキッチンペーパーに当てておくことがポイントです。

キッチンペーパーを入れても、靴の中には空洞が出来ていることが肝心です。

STEP2

適度にサランラップを小さく切ります。折ったりして大きさを調整します。サランラップに、チューブわさび、3センチほどを出します。

わさびを3列くらい出します。間隔は空けずに、ピッタリつけるように出してください。少なすぎても効果は弱いですが、多く出しても効果に差があまりありません。

3列にするのは、わさびそのものが乾燥しにくくなるようにです。靴のなかの空洞部分に、わさびを載せたサランラップを置きます。靴の中は、わさびで脱臭します。

STEP3

靴をキッチンペーパーに載せます。キッチンペーパーに靴底の湿気が吸収されて、乾燥します。

仕上げに靴の上からサランラップを軽く載せてください。

サランラップで靴をフタする要領です。靴の内部に、わさびの脱臭効果を充満させるためです。

おわりに

生わさびは高価ですが、チューブわさびならお手頃価格で入手可能です。特売の日に買っておくと重宝できます。

わさびには消臭除菌成分が含まれているのですが、効果が長続きしにくいのです。一晩という限られた時間に徹底的に脱臭したいときにこそ、オススメの方法です。

本記事は、2012年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る