生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. ビデオの映像と音声がズレてる場合に簡単に直せるソフト

ビデオの映像と音声がズレてる場合に簡単に直せるソフト

2012年02月06日更新

インターネットでダウンロードしたビデオの映像と音声がズレてしまっていて、しかたなく我慢して最後まで観ないといけない事ってありませんか?

一回観ておしまいなだけのビデオなら、なるべく時間と手間をかけずに音ズレをサックリ直して気持ちよく観たい、そんな思いから、シンプルなビデオプレイヤー(Buu Player)をAdobeのAIRアプリとして作ってみました。

Video: Buu Player Help - How it works

やり方

Step1

まずは上の紹介ビデオで、どんなふうに機能するのかイメージをつかんでください。 そしてあなたにとって使えそうなソフトだと思ったら、、、

Step2

Buu Player のホームページ で詳細を確認し、

Step3

ヘルプページ も一応見ておき、

Step4

Buu Player ダウンロードのページ からご希望のファイルをダウンロードしてください。

Step5

インストール(又は解凍)し、使ってみれば、ハイ! 超簡単に音ズレを調整して快適なビデオ鑑賞が楽しめます。

ちなみに、タナボタ的な恩恵もあり、普段よく使っているGOMプレイヤーやVLCメディアプレイヤーでノイズ(変なうにょうにょ縞模様)が発生してしまっていた一部のビデオも、Buu Player ではキレイに映ってましたので、そのような対策でお試しになるのも良いかと思います。

注意点

対応しているビデオ形式

BuuPlayer が対応しているビデオ形式は、現時点で、FLV、F4V、MP4、M4A、MOV、MP4V、3GP および 3G2 です。

これは実際にはFLASHとAIRの仕様です。

また、FLASH Player Update3 から業界標準の H.264 エンコーディングを利用する高解像度の MPEG-4 ビデオ形式がサポートされています。

使用にあたって

BuuPlayerを使用するには、お使いのコンピュータにAdobe社のFLASH PlayerとAIR(それぞれ無料)がインストールされている必要があります。

逆を言いますと、それらが正常に動作していれば、Windows、Macintosh、Linux などOSを問わず動作します。

この記事を書いている時点での最新版はFlashがバージョン 10、Airがバージョン1.5です。いずれにしましても、それぞれの最新バージョンをインストールしてお使いになられる事をお薦めいたします。

ダウンロード

FLASH ダウンロードページ
AIR ダウンロードページ

関連ライフレシピ

本記事は、2012年02月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る