生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. ガラケーとスマホ2台持ちで1万円もお得に!

ガラケーとスマホ2台持ちで1万円もお得に!

2013年10月29日更新

はじめに

最近もはや持っているのが当たり前になってきているスマホ、しかし電池が長持ちしなかったり、通話料が高かったりと、何かと弱点もあるというのが使っている人の本音だと思います。

著者も2年ほど前スマホを使い始め、先日iPhone5に機種変更しました。そしてガラケーを使い始めたのは1年半前、機種はauのK006です。

ガラケーを追加したのは、電話を長時間するようになり、iPhoneの月額が2万円を超えたというのが理由でした。
以下の方法で2台持ちするようになり、利用料を半額以下に抑えられるようになりました

お得な使い分け方

二台の使い分けは、ガラケーでは電話のみ、iPhoneはそれ以外と、はっきり使い分けています。

iPhoneの通話料金の高さについては、最近話題の無料通話アプリがありますが、やはり長時間電話するとなると、電池のもたなさがネックになってきます。

使用している方は実感していると思いますが、iPhoneで電話をすると電池がぐんぐん減っていきます。いくら通話料が無料でも、出先で電話をして電池が切れてしまうのは困りものです。

特に便利なスマホだからこそ、いろいろ普段の仕事を任せている分、電池が切れた時の不便さは仕事に支障がでるほど。

著者は仕事柄24時間電話に出られる状況で居なければいないということから、携帯電話を2台持っているということで安心感も生まれました。どちらかがダメでももう一台あるといざという時の連絡に困らないので便利です。

料金プラン、キャンペーンをしっかり確認!

実際節約できる料金に関しては、携帯会社による上下はもちろんあると思いますが、著者の場合は半額以下になりました。

ポイントはガラケーの選び方

電話専用として利用するなら、よく電話する相手との携帯電話会社の兼ね合いが重要となります。

著者の場合は相手がauだったからという理由ですが、今ではどの携帯会社も同社の特定電話番号が対象なら24時間定額のサービスを実施しているところがほとんどです。

電話のみの使用なので機種代は0円の一番安いものでOK。これで毎月の出費は驚くほど抑えられるようになりました。

毎月の携帯代金

  • スマホ...パケット定額使い放題 約7000円
  • ガラケー...指定通話割引のみ使用 約1500円

2つ合わせても1万円以下、これで実質ネットも電話も24時間定額で使いたい放題なら言うことはありません。

スマホ一台で現在の通話と同じ時間通話をしていたら、4万5万と通話料金がかさむことは避けられません。
2台使いで上限や金額を気にせずに使用できるというメリットが、利用の幅を広げるきっかけになり、さらに便利に携帯を使えるようになりました。

まとめ

携帯を2台持つことへの抵抗感が有るかたも居るでしょう。

しかし、2台持つことでの金額的な節約に加え、上手くプランを組み合わせることで、使用制限を気にすることなく、さらに便利に使い分けることができるようになります。

2台あるといういざという時の安心感もあり、スマホとガラケーの2台持ち、ぜひおすすめです。

(photo by 写真素材 足成)

本記事は、2013年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

スマホ・携帯 記事ランキング

7月29日(火)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る