生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 誰でもできる!簡単トランプマジックのやり方

誰でもできる!簡単トランプマジックのやり方

2013年07月25日更新

はじめに

トランプを使ったマジックです。

トランプ15枚さえあれば、誰でも簡単にできちゃえます。タネも仕掛けもありません!宴会のちょっとした一発芸にどうぞ。

用意するもの

  • トランプ15枚のみ!

やり方

前振り

トランプ15枚を皆さまに見せたり、シャッフルてもらったりし、タネも仕掛けもないことを確認してもらいます。

STEP1

「この中から1枚引いて、そのカードを良く覚えていてください」

さて、これからが本番です。誰かひとりに15枚から1枚を引いてもらい、そのカードを皆さまに覚えてもらいます。

(後ろを向いて)「しっかりシャッフルしてください。私はこの通り、見ていませんよ」

ちなみにここでは説明を分かりやすくするため、ハートの5ということにしておきます。(もちろん、本番ではマジックする本人には分からないカードですよ)

選んで覚えてもらった後は、皆さまにシャッフルしてもらって、タネも仕掛けもないことを強調しましょう。

STEP2

しっかりシャッフルしたカードを、3つのグループ(1束5枚×3)に分けます。

1枚ずつ順番にカードを置いていくのですが、その際にスマートにササッと束を作れると様になります。

STEP3

「この中にありますか? ありませんか。では、この中には?」

3つの束のうちどの束の中に選んでもらったカードがあるかを、カードの中身を皆さまに見せながら聞いていきます。

STEP4

選んでもらったカードが含まれる束を挟んで、3つの束をまとめます。

まとめた束をまた3つに分け、どこに選んだカードがあるのかを聞きます。この流れを合計3回行います。

このときはシャッフルしないでください。

STEP5

3回目に「この中にカードがある」と言われた束の真ん中に、意中のカードがあります。(なぜだかは分かりません。たぶん数学的に証明できる仕掛けがあるんだと思います)

上の写真のようにカードを一枚交代に位置が上下にずれるように重ねていってください。

1束が5枚なので、上下2枚と3枚に分かれます。下が2枚になるようにし、上の3枚のうちの外側の2枚を上から下におろします。

すると、その2枚に挟まれた真ん中の1枚が顔を出します。その顔を出した1枚が意中のカードです!

(さっとカードを取り出しながら)「あなたが選んだカードは、このカードですね」

おわりに

どうでしょう?とても簡単なトランプマジックです。小学校のころからいろんな人に披露してきましたが、いつも驚かれます。

ただ、何度しても驚かれる、というマジックではありません。(どのマジックにも言えることかもしれませんが)

なので、一発勝負です!このマジックで少しでも宴会の席を賑わすことができればとてもうれしいです。

(Photo by 足成)
(Photo by 著者)

本記事は、2013年07月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る