生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. ひな祭り用ぬりえサイト&ぬりえを長持ちさせる裏ワザ

ひな祭り用ぬりえサイト&ぬりえを長持ちさせる裏ワザ

2012年12月11日更新

女の子のお祭り「ひな祭り」。忙しい大人にとっては忘れがちですが、小さいお子さんがいる家庭では、大事な季節の行事のひとつですよね。

高価な人形を飾るのもいいですが、愛情こもった手作り人形も同じだけの価値があると思います。そこで、手作りできるぬりえのひな祭り用の飾りを集めてみました。今年のひな祭りは、お子さんと一緒に楽しく彩りを飾ってみてはいかがですか?

ひな祭り用ぬりえサイト3選

1:KF STUDIO

KF STUDIOはイラストレーター下川幸枝さんが製作するペーパーグッズのサイトです。ひなまつり用はポップアップカード・ぬりえバージョン。コメントを書く欄が添えられているので、お子さんから親御さんへ手紙を書いたりなど、いろいろな使い方ができそうですね。

2:Print and Factory

RICOH JAPANが運営するサイト。ひな人形ぬりえは「お内裏様とお雛様」「三人官女」「五人囃子」のぬりえがあるので、おうちでミニおひなさまを作ったりして楽しめそうです。

3:みさきのイラスト素材

無料フリーのイラスト素材配布サイト。行事ものや学校関係のイラストが多いので、保育士さんや先生に重宝しそうです。ひな祭り素材は種類が豊富。桃の花やぼんぼりを切り取って飾れば、華やかなひな人形になりそうです。

ぬりえを長持ちさせる裏ワザ

子どもが、個性あふれる色付けをしたぬりえをできるだけ長く楽しみたいですよね?!クレヨンの難点といえば、ベタベタしているのでこすれると色が伸びてしまうこと。この裏ワザをするとキレイに保管しておくことができます!

用意するもの

  • アイロン
  • 加熱用のクッキングシート

やり方

クレヨンで塗ったぬりえの上に、クッキングシートを置き、アイロンの高温でかけるだけ!アイロンの熱をクレヨンに加えた事により、クレヨンが溶けて紙に染み込み、クレヨンがしっかり定着します。

やけどにご注意のうえ、必ず大人の方が操作してください。

おわりに

おひな様は子どもたちにまかせて、親御さんはちらし寿司やひなあられなど手作りの料理であたたかいひな祭りが迎えられたらいいですね。日本ならではの行事、これからも各家庭で大切にしていきたいです。

(photo by 足成)
(photo by 筆者)

本記事は、2012年12月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る

生活・ライフスタイル 記事ランキング

11月27日(木)にアクセスが多かった記事はこちら!

もっと見る