生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. もちもちバナナ蒸しパンの作り方

もちもちバナナ蒸しパンの作り方

はじめに

完熟バナナを使って、もちもちの蒸しパンを作ってみました。

材料 (4~5人分)

  • バナナ 大きめ一本
  • レーズン 一掴み程度
  • 卵 一個
  • 小麦粉 カップ1
  • 片栗粉 大さじ1
  • 砂糖 大さじ3
  • 油 大さじ1
  • 酢 小さじ1/2
  • 塩 一つまみ
  • 重曹 一つまみ
  • 水か牛乳 (必要であれば)

蒸しパンの作り方

STEP1 バナナをペースト状にする

ポリ袋に皮をむいたバナナと酢を入れて、袋の外からもみ、ペースト状にします。

STEP2 材料を混ぜる

レーズン、卵、小麦粉、片栗粉、砂糖、油、塩、重曹を入れて、よく混ざるように袋の外からもんでください。

STEP3 水か牛乳を入れて調整する

画像のようにどろっとした感じになったでしょうか?生地がかたいようだったら、水か牛乳を少しずつ加えて調整します。

STEP4 下の方へ集める

袋の口のほうから、菜箸などで生地を袋の下の方へできるだけ集めておきます。

空気はできるだけ抜くようにしましょう。

STEP5 型に入れる

赤い線をはさみでカットし、アルミカップなどに入れていきます。

STEP6 蒸し器に水を入れ、沸騰させる

蒸し器に水を入れて、沸騰させます。

STEP7 蒸しあげる

アルミカップを並べたら、ふきんをはさみ、蓋をして蒸しあげます。

強火で10~15分程度蒸します。
ふきんに引火しないように注意!

完成!

竹串でさして、生地がついてこなければ完成です。ほっかほかを召し上がれ!

おわりに

洗い物を減らすためにポリ袋を使ってます。ボールでバナナをつぶし、材料を混ぜ合わせても、もちろんOKですよ。

(Photo by 著者)

本記事は、2013年10月30日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る