生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. iPod(アイポッド)が同期(シンク)できないときの対処法

iPod(アイポッド)が同期(シンク)できないときの対処法

2014年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

iTunes(アイチューンズ)でiPod(アイポッド)を同期(シンク)しようとしたら急に同期できなくなった!という経験はありませんか?今回は、その対処法をご紹介します。

筆者は、Windows Vistaを使用しています。

確認しよう

まず同期できなくなった場合(同期できていないと感じた場合)、iTunesの右上のほうに「iPod」と書いてある部分を探してください。

もし、このようなボタンがあるのであれば、次からご紹介しますSTEP1へ進んでください。
ない場合は、こちらの記事を参考にしながらiTunesに認識させてください⇒iPodがiTunesに認識されないときの対処法

やり方1:最もありがちな原因に対する対処法

STEP1:確認しよう

まず、iPodボタンをクリックし、そのまま下の方へスクロールしてください。スクロールしますと一番下に「オプション」という欄があります。

オプションの場所に「音楽とビデオを手動で管理」という場所がありますね。

ここに、このようにチェックが入っているとiPodが同期できません。

STEP2:チェックを外そう

チェックが入ったままだと同期できませんので、はずしてください。これで、同期ができるようになります。

STEP3:同期してみよう

右下の「適用」をクリックした後に、「同期」を押して同期を開始してください。

やり方2:本体のリセット方法(iPod touchの場合)

iPodをリセット(再起動)し、パソコンを再起動して繋ぎ直す方法もあります。以下ではiPodを「リセット」する方法を説明します。

STEP1:スリープボタンとホームボタンを10秒間以上押す

iPod touchのスリープボタンとホームボタンを10秒間以上長押しします。その際に、一度電源が切れます。

STEP2:完了

電源が切れた後、Appleのロゴマークが出てきますので、出てきたら起動を待ちましょう。

これでリセットは完了です。パソコンを再起動し、繋ぎ直しましょう。

リセット方法(iPod nano)の場合

STEP1:ホールドボタンをオンからオフへ

上についているボタンがホールドボタンです。これをまず右にスライドしオンにします。

そしてもう一度左にスライドしオフにします。

STEP2:同時に押そう

ホールドボタンの作業が終わりましたら次に、クイックホールにあります
「MEMU」と「真ん中のボタン」を同時に押してください。

この時、同時に押す時間は約6秒です。押していると自動で電源が切れます。

STEP3:完了

自動で電源がきれ再起動しますと、このような画面がでます。Appleのロゴマークがでましたらリセット完了です。パソコンを再起動し、繋ぎ直しましょう。

やり方3:初期状態にして対処する

もし、上記の方法で対処できない場合はiPodを工場出荷状態にしましょう。

この方法は、iPodのデータが消えますので、実行する前にPCとiPod端末を再起動してもダメだった場合にのみ実行してください。
iTunes上のデータは消えません。後の同期でiPodに入ります。

STEP1:iPodボタンをクリックする

まず最初にiPodボタンをクリックして次のような画面で待機してください。

「iPodを復元」というボタンをクリックします。

STEP2:iPodを復元しよう

「お使いのiPod"あなたのiPod名"を工場出荷時の設定に戻してもよろしいですか?」と確認画面が表示されますので、下にある「復元と更新」をクリックします。これでiPodが工場出荷状態になり正常化します。

STEP3:完了

これで大体のiPodは復旧します。もし修復しない場合は、内部のデータが壊れた可能性がありますのでAppleケアサポートに連絡してください。

おわりに

いかがだったでしょうか?

今回は最も多い原因とその対処法をご紹介しました。iPodをUSBでパソコンに接続してもiTunes(アイチューンズ)でミュージック(音楽)やムービー(動画)、テレビ番組、Podcast、ブック、写真などのメディアコンテンツを同期(シンク)できない方はぜひお試し下さい。

(photo by 著者)
(photo by PresenPic)

本記事は、2014年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る