生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. スクリーンショットの簡単な撮り方

スクリーンショットの簡単な撮り方

2013年10月29日更新

はじめに

これはスクリーンショットで撮ったnanapiのトップページです。

ここではスクリーンショットの簡単な撮り方と、使い方をお知らせします。

スクリーンショットの撮り方

パソコンのキーボードにPRTSCとか、PRT SCと書かれたキーが右上にあります。

このキーを1回押すだけで、スクリーンショットは撮れています。

PRTSCだけを押した場合は画面全体が撮れています。ALT+PRTSCを押すとアクティブな画面が撮れます。

ノートパソコンの場合はFN+PRTSCで画面全体、FN+ALT+PRTSCでアクティブな画面が撮れます

撮った画像はどこにあるのか

実際にはクリップボードにコピーされているのですが、そのままでは見ることも保存もできません。

ペイントなどの画像編集ソフトで呼び出せば保存できますし、必要な部分だけを切り取る事もできます。

ペイントなどの画像編集ソフトを起動し「貼り付け」または「CTRL+V」で呼び出します

ワードやエクセルでも撮れる

ワードやエクセルの挿入タブにもスクリーンショット機能があります。

こちらはエクセルです。

こちらがワードです。

エクセル・ワードのスクリーンショット機能はキーボード操作は必要なく、ウェブページを開いている状態でエクセル・ワードを起動し、このスクリーンショットをクリックするだけでエクセル・ワードの画面に貼り付けができます。

貼り付けを行うと「書式」の図ツールが起動し、トリミングなどの作業ができます。

貼り付けた画像を選択すると画像や文字のレイアウトができます。

おわりに

何かの手順を覚えておきたい場合、内容をコピーしてメモに張り付けても画像が保存されなかったり、文章が読みにくかったりします。

スクリーンショットを使えば、ウェブページがそのまま保存できますからもちろん画像もそのまま見ることができて便利です。

本記事は、2013年10月29日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る