生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. Google Chromeでwebページを保存できる拡張機能のインストール方法

Google Chromeでwebページを保存できる拡張機能のインストール方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

GoogleChromeブラウザを使っているみなさん。GoogleChromeには拡張機能というものがあります。拡張機能とは追加インストールすることでブラウザを便利に使うことができるソフトのことです。

今回はwebページを一発で簡単に保存する拡張機能webページショットの紹介とインストール方法と使い方を紹介します。

拡張機能をインストールする

まずは以下のリンクより拡張機能のダウンロードページへアクセスしてください。

webページショット

インストールボタンをクリックしてインストールを開始しましょう。

インストールが完了したらツール拡張機能を開いてwebページショットが正しくインストールされているか確認しましょう。

保存形式を設定しよう

拡張機能が正しくインストールされたら画像の保存形式を設定しましょう。拡張機能のページからオプションをクリックしてください。

JPEG形式とPNG形式が対応していますので、自分の好きなほうをクリックして設定を完了しましょう。

キャプチャーしよう

それでは拡張機能が正しくインストールされて設定も完了したので、早速使ってみましょう。

保存したいページを開いてブラウザの右上に追加されたカメラのマークをクリックしましょう。ここで見たままをスクリーンショットページ全てをスクリーンショットのどちらかを選択しましょう。

キャプチャーした画像が出てくるので保存したい場合はSAVEをクリックしてファイルを保存しましょう。

上のようにキャプチャーした画像に落書きすることもできます。

おわりに

ワンクリックで簡単に画像をキャプチャできてとても便利です。windows標準機能のprintscreen機能よりも便利です。

頻繁にwebページをキャプチャしている人は是非利用してみてください。

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る