生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 「あげぽよ」とは?意味と使い方

「あげぽよ」とは?意味と使い方

2012年02月07日更新

最近耳にする「あげぽよ」という言葉。若い女の子が使っていることが多いようですが、正直意味が・・・と曖昧なかたも多いはず。

そこで「あげぽよ」の意味と使い方を紹介します。

「あげぽよ」の意味

あげぽよ」とはテンションがアゲアゲな状態のことを意味します。

以前は単に「アゲアゲ」「アゲ~↑」のみで使われることが多かったのですが、現在使われている「あげぽよ」はその進化版と考えるのが妥当でしょう。

ちなみに「あげぽよ」の「ぽよ」は特に意味はありません。「なんとなく」「可愛いから」など使用している人たちも曖昧なようです。

主に女子中高生やギャル達などの若者が使っています。

芸能人ではモデルの川端かなこさんや小森純さんがこの言葉を使用しています。

「あげぽよ」以外の「ぽよ」

「あげぽよ」のほかにもいろいろな「○○ぽよ」があります。その一部をご紹介します。

「さげぽよ」

意味は「あげぽよ」とは逆の意味を持ち、テンションがサゲサゲ(とても下がっている、落ち込んでいる)の状態のことです。

「らぶぽよ」

とてもラブラブなときに使います。普通は恋人と一緒のときに使ったりしますが、女の子同士で仲良くしているときにも使うことがあります。

「やばぽよ」

楽しすぎてやばい、時間が無くてやばい、などというときに使います。

その他

「友達とおでかけぽよ」「風邪引いて声でないぽよ」などというように文章につけることもあります。

「あげぽよ」の使い方

「今日の遊びはあげぽよでいこう!」

「ネイル上手くいって完全あげぽよ~^^」

上記のように「~だからテンション高め」「~でテンションMAX!」などというような意味で使います。

さいごに

あげぽよに限らず、女子高生やギャルたち若者はどんどん新しい言葉を生み出します。

可笑しな日本語と思われる方もいるかもしれませんが、そこは抑えて意味を知らないで遅れていると思われないようにしっかり覚えましょう。

関連レシピ

本記事は、2012年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る