生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. 電子レンジで温泉卵を作る方法

電子レンジで温泉卵を作る方法

2013年07月07日更新

電子レンジで卵が調理できる!?

普通、卵を電子レンジで調理すると爆発してしまって、レンジの中が悲惨なことに…!って思いますよね。でも、やり方さえきちんと守れば、電子レンジでも美味しい温泉卵が作れるんです!

作り方

1. 耐熱容器に卵を割り入れる

耐熱性のココット皿や小さめの小皿(深さのあるタイプ)に卵1個を割り入れてください。

2. 黄身の部分をようじや箸などで数カ所つついておく

これは破裂防止!

しっかりと穴を開けないと破裂することがあります。

3. 卵を覆う程度の水を入れる

大さじ3から4くらい?卵が水から顔を出さない程度の量を入れてください。

4. ラップをかける

その際きっちり覆わないで端っこが少し空くようにします。蒸気の逃げ道を作ります。

5. 電子レンジで1分加熱

私は600Wでやっているので500Wならもう10秒足す感じで。

それ以上は絶対加熱しないでください。破裂します。

6. 水(お湯)を捨てて、できあがり!

知人から教わった方法ですが、手軽に温泉卵ができます!これをシーザーサラダに加えたり、カレーのトッピングにしたり。人数が多くても1つずつ作るのをおすすめします。

動画で見られる温泉卵の作り方はこちらをチェック!
電子レンジで簡単に温泉卵を作る方法(動画あり)

注意

同じワット数でもレンジによってはパワーが違う場合があるので破裂しないように、最初は短い時間から始めてください。

最初は加熱が足らない場合があるかもしれませんが、何度かやっていくうちに良い加減が見つかるかと思います。

本記事は、2013年07月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る