生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1. Androidスマホが充電できないときのトラブル対処法

Androidスマホが充電できないときのトラブル対処法

2013年05月26日更新

はじめに

スマホに変えてから、著者はたびたび充電が出来なくなるトラブルにあっています。

その時の著者が行っている対処法を紹介します。

トラブルの詳しい内容

ACアダプタの充電器で充電しようとしても、充電ランプが点灯せずに、充電もされなくなりました。

角度を変えることで、初めのうちは何とか充電できていましたが、だんだん充電できなくなってきました。

トラブルの対処法

STEP1:本体、電池パック、ACアダプタの端子をキレイにする

本体、電池パック、ACアダプタの端子を綿棒や乾いた布でキレイに拭いてもう一度充電してみます。

STEP2:他の充電器で充電してみる

STEP1で解決しない場合は他の充電器で充電してみます。著者は充電トラブルがよくあるので、充電器を2つ持っています。

  • 他の充電器で充電できたら、充電器自体に問題あり
  • 他の充電器でも充電できなければ、スマホの方に問題あり

と判断します。

STEP3:ショップに行き、ACアダプタ(充電器)・電池パックの交換、スマホの修理を依頼する

STEP2でどちらかに問題があった場合、また、解決しなかった場合ショップへ充電器とスマホを持って行き、それらの不具合を説明します。

ショップのスタッフに確認してもらい、ACアダプタ・電池パックの交換か、スマホ自体を修理に出します。

場合によってはお金がかかることもありますので、お金は持参して行きましょう。

充電の不具合を出来るだけ起こさないために

著者がスタッフの方に聞いた充電の不具合を起こさせないコツを紹介しておきます。

充電しながら操作をしないこと

本体、電池ともに発熱すると電池の劣化を早めます。

スマホを操作しながらの充電は避けた方がいいです。

頻繁な充電はしない

電池は充電、放電を繰り返し行うことで劣化していきます。

出来るだけ電池を消費してから充電するようにしましょう。

充電を終えたらACアダプタを外す

スマホはバッテリーを保護するために、充電がいっぱいになったら、バッテリーの電源供給を止めるそうです。

そして、ある程度バッテリーを消耗すると充電を開始、充電停止、放電を繰り返すのだそうです。

充電が終わったらなるべく早くアダプタ類を外しましょう。

急速充電はしない

著者のスマホには急速充電の機能はないのですが、急速充電できるスマホもあるようです。

急速充電は普通の充電よりも電池の温度が上がったりするので、なるべく急速充電は使用しないようにしましょう。

おわりに

スマホがないと生活しにくい時代、充電の不具合は生活にも支障をきたします。

自分で出来ることを行ったら、専門家の方に早めに見せるのがいいでしょう。

(image by 著者)

本記事は、2013年05月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る