生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1.  
  2.  
  3.  
  4. いらない服を活用
  5.  

いらなくなった服をなにかに活用する方法

22

サイズが合わなかったり、デザインが時代遅れになって着なくなってしまった洋服ってどこの家にもありますよね。そんないらなくなった服、皆さんはど処理していますか?ここではリメイクしたり、寄付をしたり、着なくなった洋服の活用方法をご紹介しています。

タンスの肥やし…いらなくなった服

体型が変わってサイズが合わなくなってしまったり、デザインが流行遅れになってしまっていらなくなった服ってどこのご家庭にもありますよね。また気に入っていたのに、シミや汚れなどを付けてしまって着れなくなった洋服もあるのではないでしょうか?

捨ててもいいけど、愛着があったりまだ着れそうだと「もしかしたらいつか着るかも…」と思ってなかなか捨てられない人も多いと思います。

でも、着ない洋服にタンスやクローゼットで場所を取られていると整理しづらいですし、新しい洋服を入れるスペースも確保できないですよね。

ここでは、着なくなってしまった洋服をもう一度着られるようにしたり、ポーチやバッグなどの小物にリメイクしたりする方法をご紹介します。

いらなくなった服の活用法

どんな活用法があるの?

ここでは、実際にどのような活用法があるのかをご紹介します。洋服をそのまま使ったり、リメイクしたり、寄付したり様々な方法があります。

ファッション雑貨にリメイクしよう

大きなシミや汚れが付いてしまったり、お直しをするほどでもないな…というものは思い切って小物にリメイクしてみましょう。お気に入りの柄物を使えば、思い出が詰まった素敵な小物ができます。

生活用品にリメイクしよう

そんなに気に入っていたわけでもない着古した服がある方は、掃除などに使える生活用品にリメイクしてしまいましょう。タンスの整理整頓になるだけでなく節約にもなりますね。

ゴミとして出す前に!いらなくなった服を有効に使う方法

リメイクしたりするほど愛着がなく「捨てちゃおう」と思っている服がある方もちょっと待って!ゴミにするよりも有効に活用する方法があります。

(image by PresenPic)

編集部ピックアップ

期間限定のスペシャルコンテンツをチェック!

もっと見る