生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. Eightを使って無料で名刺管理をはじめる方法

Eightを使って無料で名刺管理をはじめる方法

2015年06月09日更新

 views

お気に入り

このページは2015月5月現在の情報です。最新の情報は、Eight公式サイトヘルプページをご確認ください。また、ご不明点がある場合はヘルプページからお問い合わせください。

名刺管理サービスEightとは

“名刺をビジネスのつながりに変える”名刺管理アプリ

Eight(エイト)とは、名刺の手入力によるデータ入力も含めて無料で使える名刺管理アプリです。

Eightで名刺管理するメリット

Eightで名刺を管理すると、名刺を紙のままで管理する場合や他の名刺管理サービスを使う場合に比べて、大きく3つのメリットがあります。

写真を撮るだけで名刺が正確にデータ化される

撮影した名刺の画像がオペレーターの手で入力されるので、100%に近い精度でデータ化されます。自分で手直しする必要がありません。

スピーディーに連絡ができる

仕事相手に連絡したい時、Eightで検索して名刺を素早く見つけ出し、ワンタップで電話・メール・メッセージの連絡ができます。

名刺の情報が自動でアップデートされる

お知り合いの名刺情報が変わったとき、あなたの名刺帳の中の情報も自動でアップデートされ、お知らせが届きます。
いつのまにか電話番号が変わっていて連絡が取れなくなった、ということがなくなります。

アップデートされるには、相手とEight上でつながっている必要があります。こちらでご説明しています。

Eightの利用をはじめる方法

Eightを利用するには、まずiPhoneまたはAndroidアプリをダウンロードします。

スマートフォンアプリをダウンロード

AppStore または GooglePlay にて「Eight」で検索してください。
斜めになった青い8のアイコンが目印です。

アプリを起動

ダウンロードしたアプリを起動すると、「はじめての方はこちら」ボタンと「ログイン」ボタンが表示されます。

「はじめての方はこちら」をタップして次に進みましょう。

使い方の説明ナビゲーションが表示されるので、確認しながら進みましょう。

プロフィール名刺の登録

Eightではアカウント情報として、「プロフィール名刺」を登録します。アプリを起動した後のナビゲーションに沿って設定します。

名刺を取り込む

いよいよ管理したい名刺を撮影します。

ホーム画面下部の”+”アイコンをタップした後、カメラアイコンをタップして撮影しましょう。

Facebookと接続

EightはFacebookと接続して使うことができます。

接続するには、ホーム画面の左側から設定メニューを開き「外部サービス接続」をタップします。

「接続する」をタップして、ログイン情報を入力して接続します。

接続するには、プロフィール名刺の設定と、名刺に記載されたメールアドレスの認証が必要です。

接続するとどうなるの?

接続すると、Facebookのお知り合いのうち、Eightを利用している方の名刺が自動的に追加されます。

名刺を撮影する手間なしに、お知り合いの名刺をEightでまとめて管理することができます。

以上、使い始めの設定方法と、名刺の取り込み方についてご紹介しました。

セキュリティは大丈夫?

名刺の取り扱いには細心の注意を払っています。

運営会社のSansan株式会社ではプライバシーマークを取得し、第三者に認定されたセキュアな運用方式でEightサービスを提供しています。

Eightにおける通信はすべて暗号化され、データを保管しているデータセンターも国際認証機関のセキュリティ審査を突破した世界有数のデータセンターを利用しています。

登録したお知り合いの名刺が第三者に覗き見されることもなく、紙のまま名刺管理を行うよりもセキュアな環境で名刺の管理が可能です。

どんな人がEightを使っているの?

名刺交換の機会が多い営業職の方をはじめ、経営、マーケティング、広報など、多様な職種の方にお使いいただいています。

それぞれの利用方法についてインタビューし、事例として公開しています。そのうちの一部をご紹介します。

  • 佐々木俊尚さん / ITジャーナリスト

「ジャーナリスト佐々木俊尚さんにEightの活用状況とプライバシーのあり方についてのご意見を伺いました。」

  • 本田直之さん / レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長兼CEO

0.5秒も惜しいからEightを使い始めた

  • コグレマサトさん / ブロガー

『山積みの名刺を放置しておく罪悪感』から解放されました

この他の事例はこちらからご覧いただけます。

この記事で使われている画像一覧

  • 14b87d07 9c08 452f 81e8 b5c3cf97174c
  • 20131129153527 529835af00d96
  • 20140326204359 5332bd7f8042b
  • 74a7d35f ebc4 44e6 8795 a11548b52ccd
  • 5f262fe2 6045 4cb7 9181 517a837ec341
  • 20131129155935 52983b57ba071

本記事は、2015年06月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る