\ フォローしてね /

オリーブオイルで健康的に!ショートブレッドの作り方

通常ショートブレッドを作るときには、たっぷりのバターやマーガリンを使います。バターやマーガリンの風味が効いたショートブレッドは間違いなくおいしいのですが、気になるのはコレステロールです。

ここではコレステロールを気にしている方でも食べられる、オリーブオイルを使ったショートブレッドの作り方をご紹介します。

材料(8枚分)

  • 薄力粉・・・70グラム
  • 上新粉・・・30グラム
  • オリーブオイル・・・大さじ3
  • 砂糖・・・25グラム

作り方(調理時間:30分)

STEP1:オリーブオイルと砂糖を混ぜる

オリーブオイルと砂糖を混ぜ合わせます。

STEP2:薄力粉と上新粉を加える

STEP1に薄力粉と上新粉を加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

STEP3:生地を成形する

生地を手でギュッと押し固めながら、1センチくらいの厚さになるようにお好みの形に成形します。

STEP4:生地を休ませる

生地をラップに包んで、冷蔵庫で30分ほど休ませます。

オーブンを160度に予熱します。

STEP5:生地を切り分ける

生地をお好みの大きさに切り分けます。

ここでは8等分にして、表面にはフォークの先でくぼみをつけました。

STEP6:オーブンで焼く

160度のオーブンで20分焼きます。

STEP7:完成!

粗熱がとれたら完成です。

さいごに

オリーブオイルの香りが広がる、やさしい味わいのショートブレッドです。生地に上新粉を入れているので、さくっと軽い食感に仕上がります。

オリーブオイルであれば、バターやマーガリンのように溶かす手間もいらないので、簡単に作れます。

ぜひ作ってみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。