1. 料理
    2. にんにく入り!スタミナすき焼き丼の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    にんにく入り!スタミナすき焼き丼の作り方

    「にんにく入り!スタミナすき焼き丼の作り方」をご紹介します。

    すき焼きの割り下ににんにくんのすりおろしを加えて、牛肉は焼き肉用の厚みのある肉を使って食べごたえをだしました。

    材料(1人分)

    • 牛カルビ(焼き肉用)・・・100グラム
    • 白菜・・・2~3枚
    • 白ねぎ・・・1/2本
    • 卵・・・1個
    • 割下・・・100cc
    • すりおろしにんにく・・・小さじ1/2以上
    • ごはん・・・茶碗1杯分

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:割下ににんにくを加える

    割下ににんにくのすりおろしを加えて、しっかり溶かします。

    STEP2:白菜と白ねぎを切る

    白菜は1~2センチ幅に切り、白ねぎは1センチ幅で斜め切りにします。

    STEP3:牛肉を焼く

    温めたフライパンに薄く油をひき、牛肉を中火で1~2分焼いて火を通します。

    STEP4:白菜と白ねぎを加えて炒める

    牛肉に火が通ったら白菜と白ねぎを加えて、しんなりするまで2~3分炒めます。

    STEP5:割下を加えて煮込む

    野菜がしんなりしてきたら、STEP1の割下を加えて、ふたをせずに弱火~中火で5分くらい煮詰めます。

    STEP6:盛り付けて完成

    ごはんの上に具材と煮汁をかけて、真ん中に卵黄を乗せたら完成です。

    さいごに

    いつものすき焼きの味ににんにくを加えてみました。にんにくと焼き肉用のカルビで、スタミナの出るすき焼き丼です。

    にんにくの量はお好みで調整しながら作ってください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人