1. 料理
    2. おせちに洋風メニューをプラス!簡単ミートローフの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おせちに洋風メニューをプラス!簡単ミートローフの作り方

    和風のおせちメニューももちろん美味しいですが、その中に洋風のものが入っていると、味のバリエーションが広がって嬉しいものです。

    今回は、簡単にできるミートローフの作り方をご紹介したいと思います。

    必要な材料(2~3人分)

    • 玉ねぎ:1/4個
    • にんじん:40g
    • ミニアスパラガス:4本
    • 牛ひき肉:200g
    • 卵:1/2個
    • コーン:20g
    • パン粉:1/4カップ
    • トマトケチャップ:大さじ2
    • 酒:大さじ1
    • ウスターソース:大さじ1/2
    • 塩:適量

    作り方(所要時間:約25分)

    STEP1:野菜の下ごしらえをする

    玉ねぎとにんじんの皮をむき、前者はみじん切り、後者はミックスベジタブルぐらいの大きさになるように切ります。

    STEP2:野菜をレンジにかける

    耐熱容器に玉ねぎとにんじんを入れ、ふたをしないでレンジ(600W)に約30秒かけます。続いて、ミニアスパラガスも同様に約1分レンジにかけます。

    STEP3:材料を混ぜる

    ボウルを用意し、牛ひき肉、玉ねぎ、にんじん、卵、コーン、パン粉、トマトケチャップ、酒、ウスターソース、塩を加え、手で粘りが出るまでよく混ぜます。

    STEP4:成形する

    クッキングシートに混ぜた材料全体の半量を載せ、その上にミニアスパラガスを並べてから、さらに残りの半量で包み込んでかまぼこ形にまとめます。

    STEP5:シートで包んでレンジにかける

    全体をクッキングシートでしっかり包んでから、レンジ(600W)に入れて約12分かけて火を通します。

    STEP6:完成!

    クッキングシートを外し、包丁で約1.5cmの厚さになるように切って盛り付ければ完成です。

    キレイに見える盛りつけ方のコツ

    実際ミートローフを重箱に詰める場合、たたきごぼうなど同系色のものを隣に並べないことがポイントです。にんじんやミニアスパラガス、コーンなどの彩りが美しく、重箱が華やかになりますよ。

    おわりに

    お好みで、スティックチーズなどを入れても美味しく頂けます。冷蔵庫に入れれば3~4日は保存もききますので、今度のおせち作りの時にぜひ加えてみて下さいね。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人