1. 料理
    2. 少ない材料で簡単!カッテージチーズの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    少ない材料で簡単!カッテージチーズの作り方

    牛乳とレモン汁があれば簡単にカッテージチーズを作ることができます。

    レンジだけで作れるのでたいへん楽です。

    材料(チーズ110g分)

    • 牛乳:300cc(成分無調整のもの)
    • レモン汁:大さじ1半
    仕上がる量は、牛乳の温度や室温など環境により変わります。上記に110gと書いてありますが、今回はこれぐらいできた、という一例で確実に110gになる訳ではないので目安としてお考え下さい。

    作り方(調理時間:1日)

    STEP1:牛乳を温める

    牛乳を耐熱のボウルに入れふんわりとラップし、500Wのレンジで2分間温めます。

    STEP2:レモン汁を入れる

    レンジで牛乳を温めたら取り出し、レモン汁を入れ、軽くかき混ぜます。そのまま5分間放置します。

    STEP3:濾す

    ザルにキッチンペーパーを2〜3枚ぐらい引き、そこに5分間放置した牛乳を注ぎ入れて濾します。

    ザルの下には切った水が落ちるようにボウルなどを準備しておいてください。

    STEP4:冷蔵庫で1晩放置

    そのまま冷蔵庫に1晩入れておき水分を切ります。

    STEP5:完成

    水が切れていればカッテージチーズの完成です。

    さいごに

    カッテージチーズを作る際に切った水は「ホエー」と言います。

    栄養分が含まれていますので、果物などと一緒にミキサーしてジュースにしたり、パンを作るときに入れたりと他の料理などにも利用できますので、捨てないようにしましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人