1. 料理
    2. スライスチーズでかわいいキャラ弁が1分でできる方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    スライスチーズでかわいいキャラ弁が1分でできる方法

    キャラ弁当を作るために、一から時間をかけて凝ったものを作らなければいけないと考えていませんか?

    キャラ弁の作り方と言っても様々あり、ちょっとの工夫で可愛い簡単キャラ弁は作れてしまいます。

    子どものお弁当にかわいいチーズのキャラ弁が1分でできちゃうキャラ弁の簡単レシピをお教えします!

    どんなものにも合う簡単キャラ弁当だと思うので、春のキャラ弁レシピとして卒園で使えるキャラ弁にも流可能ですよ!

    材料と必要な道具

    • スライスチーズ(とけないタイプ)
    • のり
    • パンチカッター(顔タイプ。小さめ)
    • ハートや星型などの型抜き(小さめがgood)
    • 竹串

    作り方

    STEP1: のりをパンチする。

    STEP2: スライスチーズを好きな形に4枚重ねて型抜きしていく。

    スライスチーズは1枚だけだと溶けやすいので、1枚型抜きしたあとチーズをはずさずに、続けて何枚か重ねて型抜きしていくのがポイントです。

    STEP3:目と口をバランスよく貼りつける。

    専用のピンセットなども売られていますが、ご家庭にある竹串で十分。先端をちょっと濡らせば簡単にのりを貼り付ける作業ができます。

    道具選びのコツ

    パンチカッターは文房具売り場にあるクラフト用のものをのり専用として使用しています。型抜きは100円ショップで売っているものなどでOK。小さめのほうがかわいいです。

    最初に道具さえ揃えておけば、当日はスライスチーズ1枚あればすぐに作ることができるので覚えておくと便利ですよ。

    おわりに

    お弁当グッズを使わない普通のおかずのお弁当でも、かわいい顔のチーズが入っているだけでキャラ弁風になり子どもはとても喜びます。

    女の子ならハートやお花、男の子ならくもや車の形などがおすすめ。また、ゆでたうずらの卵にのりを貼り付けてもかわいいたまごちゃんの完成です。

    愛情のこもった幼稚園のお弁当作りに、ぜひこのレシピを一度お試しくださいね。

    Photo by 著者

    このライフレシピを書いた人