\ フォローしてね /

お気に入りの服は長持ちさせたい!洗濯物の変色を防いで干すポイント

何回も洗濯しているうちに色合いが変わってしまうことはありませんか。特に直射日光に長時間当たることで色あせたり変質したりする衣類があるので注意が必要です。

ここでは洗濯物の変色を防いで干すポイントを紹介します。

干す時に変色を気にするアイテム

1:素材

毛、絹、ナイロン等の素材は日光で繊維が変質したり、黄ばんでしまったりすることがあるので注意します。

2:濃い色物や特殊な染色の物

濃い色合いの衣類や特殊な染め方をしている様な衣類は日光で変色したり変質したりすることがあるので注意します。

洗濯表示をチェック

日陰で平干し

洗濯表示に干し方のマークが有るかチェックしましょう。このカーディガンは濃い色物では有りませんが、日陰で平干しの表示マークが付いています。洋服の絵に平の文字と斜線の表示です。

日陰でつり干し

この子供用の甚平は日陰のつり干しのマークがついています。洋服にハンガーの絵と斜線が入っています。

用意するもの

  • ハンガー
  • 平干し用ネットまたは机にバスタオルを敷いて代用
  • 物干棒

干し方

1:日陰でつり干しの場合

この甚平は日陰で厚手のハンガー(型くずれ防止に)でつり干しをしています。

2:日陰で平干しの場合

素材に日光が当たらない方がよい場合は、ニット類なら平干しネットにのせて日陰で乾かします。

3:裏に返して干す場合

綿やデニムなどで色の濃い物は裏に返して干します。表に直射日光が当たると色あせします。

注意する事

脱水後長く放置すると色移りや色落ちする事が有りますからなるべく早く干しましょう。

色物を干すときは、上の写真のように少し間隔をあけると衣類間の色移りが防止できます。

おわりに

いかがでしたか。ここでは洗濯物の変色を防いで干す方法を紹介しました。お気に入りの衣類は大切に干して長持ちさせましょう。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。