\ フォローしてね /

エサのあげすぎに注意!コリドラスにストレスをあたえない飼い方

コリドラスは中南原産のなまずで様々な色の種類があるため人気が高く、熱帯魚屋では必ずといってもいい程います。

今回はそんなコリドラスにストレスを与えないコツについて紹介します。

著者のコリドラス

著者のコリドラスは「コリドラスパレアタス」という種類で迷彩柄のような模様をしています。

とても臆病でいつも水槽の端でじっとしていますが、エサをあげると活発に動き出します。

コリドラスがストレスを感じているときの反応

コリドラスは臆病な魚なため、些細なことでもストレスを感じます。そして、そのストレスの主な原因は振動です。

人にとっては歩く振動はなんとも感じませんが、水の中にはとてもよく響き、びっくりして魚がビクっと動きます。

ストレスを軽減させるコツ

ストレスを軽減させる方法はいくつかあります。

1:水槽の下に布を敷く

水槽の下に布を敷くと水槽に伝わる振動が減ります。そのため、ストレスを軽減させることができます。

水槽に何もしいていないときと布を敷いた時の音の変化を水槽の耳を当てて聞いてみると分かります。

2:床にマットを敷く

足音を軽減させるには水槽に色々するだけでなく、他の所で防ぐことが出来ます。それは床にマットを敷くことです。

震度を抑え、ストレスを防ぐことができます。

3:水をきれいに保つ

水をキレイに保つことは、コリドラスだけでなくどの魚でも重要です。水質が悪いことはストレスつながります。人間も汚い部屋では居心地が悪いという事と同じです。

しっかり水槽内の水はきれいに保ちましょう。

4:水をすべてかえない

また、水質の変化もコリドラスにとってはストレスになります。

「変化」というのは例えば、水槽を掃除した時に水をすべて捨てて新しいものに替えてしまうことなどです。魚がびっくりしてしまい、あまり良くないそうです。

元々の水と新しい水を半分づつ入れるとよいでしょう。

意味が無いこと・逆効果なこと

コリドラスにストレスを与えないようにするために、エサをあげる人がいますが、あげすぎは良くないです。エサをあげすぎると、食べきれなくなりそれが水槽内で腐ってしまうからです。

水槽内が腐ることにより、水質が悪化してストレスにつながります。そのため、えさはえさのパックに書いてある量を与えましょう。

注意点

コリドラスは、かわいくてつい見すぎてしまうこともありますが、コリドラスにとっては見られすぎることもストレスにつながるので観察し過ぎないようにしましょう。

隠れてしまったら観察はやめてあげましょう。

さいごに

コリドラスの寿命は5年ぐらいといわれています。しかし、ストレスによって寿命が短くなることもあります。

寿命を延ばすのも縮めるのも飼い主なので、大切に飼ってあげましょう。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。